QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

イタカッタお財布

ムスメたち用ににお財布を作りました。

お手本にしたのはこちら
コットンタイム1月号 
COTTON TIME 1月号より、カードケース風小銭入れ

本のお手本はとっても女の子らしいデザインですが、
例によって、それではQP家のムスメたちには、ウケないです。
で、できたのはこんな感じ
お財布QP家バージョン 
質実剛健(チガウ)、文武両道(もっとチガウ)



フラップを上げると、カードが入れられるようになっています。
ウチの中学生には、お札を入れてもらうつもり
お財布フラップ内側 

ファスナー口の小銭入れの内側には、
おみくじとラッキーグッズを入れる内ポケット付き
お財布内袋付き 


さて、本日のタイトル、『イタカッタお財布』。
「お財布に痛い」といえば、出費がかさんでつらいことですが、
今回は、製作中、QPの手がイタイことに
針で手をプスプス刺すは、カナヅチで指を打つは、
ある意味、出血大サービスのお財布になってしまったのです

絆創膏と湿布で情けないことになっているQPの手を見て、
「マンガみたいだね」
「ウデが落ちた?」
と、あきれるムスメたち。
あげくに、オットときたら、
「老いたな」
とまで!

ムキイ~

でもでも、がんばったもん!
ちゃんと完成したもん!

姉妹でおそろいのお財布♪ 
ちょおっと形がいびつですが、
丈夫で実用的、ムスメたちの好みに沿ったできあがりと、自画自賛しておきます




↓ 拍手ありがとうございます。とっても励みになっております。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

マカロン・ロン♪

マカロンケース、でっきまっした~♪

暖かい励ましのお言葉をいただき、頑張っちゃいました!
マカロンケースでっきた~♪ 

100均のくるみボタンは、縁のカーブがきつくて、
布を縫い縮めると皺がよってしまうのを、回りになじませて隠しています。
深さもあるので、なるべく薄くなるように
ファスナーの見える部分を狭くしました。
それでも、けっこう厚みがあります。
結果、家族からは、「ハンバーガーみたい」との容赦ないコメント
QPは、真ん中のが和菓子みたいで美味しそうだと気に入っているのですが。


反対側で~す♪
マカロン反対側 
画像だとわかりにくいですが、左のはファスナーが緑色で、右のは紺色です。真ん中はピンク。
ファスナーはマカロンのクリームの部分にあたるからか、
薄い色のファスナーが使われることが多いようですが、
濃い色もアクセントになっていいようです。


内側。ぱっか~ん♪
ぱかっとマカロン 

今回は、ファスナーのつなぎ目を布でカバーして、
そのまま表側でカニカンを付けるタブにしてみました。
くるみボタンに深さがあるので、内側に綿を少し詰めて内布をふっくらさせてあります。
ネットを徘徊して、いろいろな方の作り方を見て勉強しました。

4こ作って、やっとコツがつかめたようです。
出来上がりの可愛さに嵌ったので、そのうちまた作るかも知れません



この紺のファスナーは、ちょっと曲がって縫い付けちゃったので、自分用に
QPのマカロン(^^) 

あとの2つは…
誰かもらってくれる人いるかしら?



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

マカロンケース量産

量産、というほどではないのですが。

これ 3こ作ろうとしています。
マカロンケース3こ分 

芯にするくるみボタンを100均で調達したのですが、
手芸店の品とは微妙に違っていて、作業がはかどっていません。

それは…

わずかなサイズの差 →  40ミリのところが、38ミリ

と、

形状の違い       → 周囲の丸みの角度がきつい

このカーブがっっ 


なのですが、

ファスナーと合体させる時点で、大問題が!

ファスナーの長さが合わない

12センチに縮めたファスナーを、さらにもう少し縮めなおさなくちゃいけないようです

ちょっと…
いや、著しくモチベーションが下がってしまいました


でも、必ず完成させるから!

また来てね!



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

マカロンケース

かねてより作ってみたかったマカロン型のケース。
ようやくできました!

見て見て!
マカロンケースできました! 

反対側も!
マカロンケース反対側! 

内側も!
マカロンケース パカン! 

作っている最中は、細かい作業にへこたれそうになったのですが、
出来上がってみたら、可愛くって舞い上がっちゃいました

ジャストサイズのファスナー(12センチ)が売ってなくて、
お店で丈詰めをしてもらおうかとも思ったのですが、
やり方を教えていただいて、今回、初めて自分で。
やればできるもんですね。
早く教えていただけば良かったです。

あとは細かい縫い縫いを、せっせと。
思いのほか時間がかかってしまいましたが、
出来上がりに満足
たくさん作っている方の気持ちがわかるような気がします。
布選びでいろいろアレンジできるのが楽しそうです。


以前作ったエビ編みコードとあわせて、
ストラップとして使えるようにしてみました。
マカロンケース ストラップ仕様! 
これは知り合いの方にプレゼントしようと思ってます。
気に入ってくれるといいのですが………




また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

ショルダーバッグ

愛用のウエストポーチが壊れ、しばらく不自由をしていましたが、
一念発起、バッグを手作りしようと思い立ちました

目を付けたのはコレ
コットンタイム7月号 
コットンタイム7月号に作り方が載っていたショルダーバッグ。
いっぱい入りそう~
簡単に作れそう~
体にフィットする感じも好き~
…と、作ってみました。

ショルダーバッグだよん 
はい、QP作ショルダーバッグです。
お手本とはだいぶイメージが違いますが、QPにはこういうのが似合うんです。

このバッグ、簡単に作れるかと思ったのですが、底のギャザーを寄せるのは苦労しました。
「くっ、クッ、苦ぅぅぅ~」 とうめきながらミシンをかけるQPに、
「生地が厚すぎるんじゃない?」 とスルドイ指摘をするオット。
だって、バッグだもん、厚手で丈夫な生地の方がいいでしょう?

QPは頑張った!

そうして、ほぼ丸2日、製作作業に集中してしまいました。
でも、どうにかこうにか形になり、
こうしてアップできるまでになって良かったです。

さて、このバッグ、QPなりのアレンジがしてあります。

第一に、QPの横幅にあわせて
…ではなくて、A4ファイルが余裕で入るように、サイズを大きくしてあります。

第二に、入れ口はマグネットホック留めの指定のところを、
ファスナーに替えてあります。
ショルダーバッグ ファスナー 
むりやりつけたファスナー。
だってねえ、こんなに大きな入れ口、真ん中のホックひとつじゃ、心もとないですよ。
(ミシン目がよれているのは見なかったことにしてください)

第三のアレンジ。
内側にポケットをつけました。
ショルダーバッグ 内側 
花柄でわかりにくいかもしれないけれど、
大小2つに区切ったポケットが付いてるんですよ。
これでお財布とかが取り出しやすく、便利になる、ハズ


ところでこのバッグ、まだ完成ではありません。
表側の中央、紺地部分、
ここにタティングレースをアップリケしようと、ただいま結い結い中です。
ちょうどいい大きさのモチーフが見当たらなくて、
ちょっとアレンジしたものにしようとしているのですが、上手くいくかどうか……
早く仕上げて、お出かけしたいです。




また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。