QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ハロウィンの魔法使い

街にジャックオーランタンが溢れ、
よくわかんないままに、
なんとなく楽しそうだから一緒に流れに乗っちゃえのQP。


ちっちゃい子連れてきましたよ
ちびちび魔法使い参上 
身長 わずか 6センチ
オールビスクの ちっちゃいちっちゃいドイツのアンティークの子です。
小さな魔法の杖は待ち針


この子のマント帽子
フェルトの切りっぱなしの襟元部分を縫い糸でチョウチョ結びでとめただけ
フェルトマントの開き 
ガタガタのラインでお恥ずかしい
右がマントですが、太いところが本体で、
細い部分を折り返して襟にしています。
左のドーナツが帽子。 …って、トップなし~
QP家の魔法使いの黒帽子が実はシャンプーハットだなんて、内緒ですよ


魔法使いの休暇
日当たりの良い窓辺でポカポカお昼寝中
ちびちび魔法使いのお昼寝 
親指姫のような小ささなのに、パチリとまぶたが閉じることができます。
ガラスのスリープアイはオモリタイプです。



皆さんの周りに、こんな可愛いイタズラ魔法使いはひそんでいませんか?
とりっく or とりーと 
「とりっく or とりーと!」




ご訪問ありがとうございます。
QPの五十肩の左腕、
垂直から30度くらいしか持ち上げられなかったのが、
45度くらいまで上がるようになりました!
ストレッチではかろうじて水平(90度)まであげられます。
(いやいや、普通は耳に二の腕が付くくらい、まっすぐ上がるもんですよね~)



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

チャイナドール制作★ボディ編

ドルフェスでゲットした、チャイナドールのキット
チャイナドールキット制作始動
制作開始しました。



まずはボディ作りから始めまーす

※今回は画像てんこ盛りです。
  自分自身の覚書のつもりで書いていますので、長いですm(__)m




胴体部分の布パーツです。
ボディ用のシーチングを縫う 
中央で縫ってある部分は、サイドのウエストのくびれ部分になります。
見えにくいですが、布を2枚重ねてあって、
上端と下端が縫い合わせてあります。
この縫い合わせ部分は胴体の前中央と後ろ中央です。

縫い代は5ミリの指定なのですが、
このシーチングのように粗い布地は 、
縫っているうちに布端がボロボロとほつれてきてやっかいです。
なので、こういう場合、QPは広めに縫い代をとっておいて、
縫い合わせてから縫い代を切りそろえることにしています。


胴体手足の布パーツが縫いあがりました。
ボディのパーツ縫いあがり 


手足のビスクパーツ
手足のパーツの穴 
上部に穴が開いています。
ビスクパーツの中にはおがくずは詰めないようです。
説明書には、布パーツと合体させてから、
この穴にティッシュを詰めるようにとありましたが、
布の手足は細い筒状です。 
※下に敷いてあるカッティングマットの升目は1センチです。
先に詰めておいた方がラクだよね? と、ピンセットでチョイチョイ…

こんなでいいかな?
手足のパーツの穴にティッシュを詰める 


さて、ここで木工用ボンドの登場です。
木工用ボンド登場
工作っぽくなってきましたよ。


手足布パーツビスクパーツの合体!
手足のパーツ接着完了 
接着剤を塗り、残しておいた縫い糸を絞って、固定しました。
右側のビニール袋に入っているのは、おがくずです。


おがくずを詰めます。
使い捨て漏斗 
手前にあるのは、QP製即席使い捨て漏斗
厚紙をくるっと丸めて、ホチキスでパチンと1箇所留めただけです。
え? 厚紙ですか? ティッシュの空き箱ですよん


はい、ボディの完成♪
ボディ完成 
手足のおがくずは、ヒジ・ヒザ部分まで、
胴体部分は、特にギュウギュウに詰め込んであります。
ギュウギュウに詰めるには、一度にたくさん入れずに、
少しずつ入れては押し込む、を繰り返すと良いようです。
上部の入れ口は、おがくずを入れる前になみ縫いをしておきました。 
セットのおがくずは全部使い切りました。


ここで木工用ボンド、再登場。


頭部のビスク胴体を合体! …なのですが。  あっ ピンボケ!
頭部とボディを接着 
接着剤をつけすぎて、背中の穴からはみ出てきちゃった~
アチコチはみ出る木工用ボンドを慌ててふき取りながらギュウギュウ押し付けました。


接着剤が乾いたところで、
通しておいたリボンを縫い付けて、本体の完成です
チャイナドール本体完成♪ 
素朴な作りのボディ
可愛い


時間をかけて、丁寧に、丁寧に作ったので、満足のいくデキになりました。
おがくずのぎっしり詰まったボディは、ホッとする握り心地がします

ただ、この姿…
家族のウケは悪かった
…ふっ きっとこの子は通好みのお人形なのよ



ご訪問ありがとうございます。
昨日、この記事を書きかけていて、ちょっと席を離れたら、
家人がパソコンをいじって、画面を閉じてしまいました。
保存してなかったのにーーー!
冒頭部分をいったん保存していただけに、その後の内容がパアに
ほとんど書き終わっていたので、大、大、大ショックです。
本日、怒涛の勢いで書き上げました。
もちろん、こまめに保存しましたよ。

ふ~~~
次回は下着編を書こうと思います。
ここまでご覧いただきありがとうございました




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

手乗りバイローベビー

オールビスクの、手乗りサイズのベビードール。
大好きなのです。
バイロータイプもお迎えしたかったのですが
なかなかご縁が無く、でも、いつかは! と思っていたところ、

ナント!!!

Le Square ル・スクワール』 のjoujouさんから、
バイローのリプロを養子に下さるとのお話が!

嬉しいーーー!


そしてまもなく、こんな可愛い子がやってきました。
バイローちゃんキター  パンダのお洋服が赤ちゃんっぽくて可愛い
バイローはガッチュ系のお顔なのもあって、
ビスクドール好きの間でも好き嫌いが分かれるところですが、
この子は女の子顔で優しい表情ですねー。
ウィッグやクロッシェドレスでイメチェンも楽しそう、と夢は広がります。

赤子はハダカンボもたまんないのよねー
ハダカンボも可愛いバイローちゃん  ハダカンボにしておいてナンですが、心許なさそうだったので、
ウチのクマさんに抱っこしてもらって記念撮影しました。
絵本やオモチャ、ここには写っていませんが、フェルト羊毛のパンダさんも連れてきたのですよ。
ビスクドールのシールは、もったいなくて使えそうにありません。

他に手芸材料などもいただいてしまいました。
センスの良いお品物 

バイローちゃんをはじめ、こんなにステキなプレゼントをいただいてしまって、どうしましょう。

QPにできるお礼は…  編み物しかないわ!

ということで、セッセセッセと編んで、 カラダで  労働でお返しをしました。
(うう、でも、ちまちましたものばかり贈ってしまって申し訳ない

 ※ 9/16追記 joujouさんがQPのレース編みをブログで紹介してくださいました → コチラ
 




あーちゃんも妹ができて嬉しそうですよ。
あーちゃんと手乗りバイローちゃん  ふふふ…
なんだか、ムスメたちが小さかった頃を思い出すわ。
可愛かったなあ…  トオイメ…




↓  拍手ありがとうございます。
   今回、途中まで書いた記事が消滅するというアクシデントがありましたort
   下書き保存も、出だし部分しか残っていなかったことにかなり凹んでしまいました。
   コメントお待ちしております(^^)

珍しい(?)グラスアイ

輝くオメメにふっくらほっぺが可愛い生き生きとした表情の輝ちゃん
ふっくらほっぺの輝ちゃん 


が! その輝くオメメをよおく見ると、QPの知らない世界が!  ※誇大表現アリ

えっと、ガラス目の苦手な方もいらっしゃるかと思い、小さい画像で載せています。
クリックすると大きくなりますので、
ガラス目OKの方、拡大画像でごらんくださいませ。
(ドアップしすぎで、ホコリまで写りこんでいますが、見逃してね)

左目アップ
輝ちゃん左目アップ 

右目アップ
輝ちゃん右目アップ 




お気づきになられましたか?
白目部分に、赤い線が入っているのです。

これは…

血管?!

いやまさか…

でも、そうとしか思えない。



QP、ビスクドールは大好きですが、専門的に研究しているわけではありません。
でも、ドールアイにはいろいろな種類がありますが、
『血走った目』
なんてのは、(輝ちゃん以外)それこそお目にかかったことがありません。

この子をお迎えしてから、メンテナンスをしてて気づき、
ドールアイについて、コソコソとネットで調べてみたのですが、
こんなアイは見当たりませんでした

「後から書き加えられた線ではないようだ(アルコール綿棒では色落ちしない)」
「オリジナルではないのかもしれない」
「でも、ペイトがしっかり接着されていてヘッド内部は確認できない」
「それにしても、どういったところで作られたものだろう」
「アイホールとサイズは合っているように見える」
「大きさからいって、人間用の流用とは考えられない」

グルグル考え、さまざまなキーワードで検索してみたのですが、
答えは見つかりませんでした。

どなたか、このQPのモヤモヤした疑問に
応えてくださる方はいらっしゃいませんか?


ヘッドマーク K★R SIMON & HALBIG 126 32
身長  約32センチ
5ピース コンポジション ベビーボディ
グラスアイ 固定



ねえ、輝ちゃん、あなたのオメメは、いつ、どこから来たの?
やっぱり可愛い輝ちゃん 
「え~ わからないでしゅよー 生まれる前じゃないでしゅかー」



輝ちゃんは可愛くって大好きよ
でも気になるものは気になるのよ




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメント、熱烈に!お待ちしております!

新しく来たとっても古い子

本日、2つめのアップです。


アンティークドール好きの皆様、お待たせいたしました~
え? 待ってない?
いや、2人か3人はいらっしゃるはず。 きっと、たぶん………




お迎えしたのはこの子です。
ケストナーK 斜め横アップ 

うふふ~  綺麗な子でしょお~

オークションでこの子を見て、
「うおおお~ ウチの子にしたあいぃ~」 と虜になったのですが、
「いや待て、そうは思っても、すべての子をお迎えするわけにはいかないでしょう?」 
と主婦の私が止めに入りました。しかし、
「欲しいよ~ 欲しいよ~」 すっかりとりつかれてしまった 虜になった駄々っ子の私が叫ぶ。

オークション終了間際まで、2人のQPの葛藤は続き、
「だってさあ、今年のドールフェスティバルは行けなかったし、
秋のドールリミテッドはないっていうし、その分だと思えばさあ…。
ねえ、こないだの、即決のついていた子だって、迷ってる間に逃しちゃったじゃない」
いろいろと理由をつけ始め、駄々っ子QP優勢になり、

…ついにやってしまいました。

ぽちっ



で!
めでたくウチの子になったというわけです


届いてからというもの、うきうきと取り上げ、
右から左から、上から下から、舐るように堪能しましたとも。


ビスクドールは角度によって表情が違うのがおもしろい。
上から見下ろしてちょっとまじめ顔。
ケストナーK 斜め上からアップ 
ジャーマンにしては色白さん。
お目目ぱっちり。
ブルーグレーの澄んだ目ですが、瞳孔の大きさが左右でちょっとちがう。
それでも、ほんとに綺麗な子

実は、届いてから、大変なことがあったのですが、それはまた今度。
とにかくご紹介しなければとアップしました。
ボネとかいろいろ、これからゆっくりコーディネートしてあげたいと思っています。



ケストナーK 正面アップ 



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。 
   コメントもお待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。