QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

こももちゃん

こんにちは QP家の新入り、こももです。
こももちゃん初顔見せ 

QP母さんたら、すっかりオサボリ癖がついちゃって、
  半月もお布団かぶってたんですよ。

 うそうそ、そんなことしてませんてば!

でも、ずいぶんさぼっちゃったわよね
  私の紹介もちっともしてくれないし!

 う、うう… ごめんなさい


オサボリさんには、チョーップ!!!
こももちゃんの右腕 

む! 可愛い顔してやるな、こもも!


でも、キミはおしゃかさまの、もとい、QPの手のひらの上なのさ
手乗りこももちゃん 
うふふ
オールビスクボディの重みが心地良いです


このタイプのアンティークのサクラビスクのボディは、コンポジションと同様なので、
かなり痛んでいたり、塗装が剥げてしまっていたりします。
この子はリプロダクションのオールビスクボディです。
手も足もスベスベお肌、ムッチリボディが可愛いです。


二の腕のムッチリに萌える~
こももちゃんのむっちり二の腕 
実はぶっとい太ももとか、ポンポコリンのお腹とかも激カワなんですが。
それはまたそのうち…






こももちゃんの見守り 
いやあねえ、QP母さんたら、私のお色気サービスでオサボリをごまかしたつもりよ。
でもこれからは、
私がしっかり見張って次の更新を急がせるからね。




ご訪問ありがとうございます。
更新さぼってスミマセンでした!
次はレーシーフラワーアフガン編みの記事を書きます!
ってか、締め切りが15日なので、書かなくっちゃ、なんです~。




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

雛遊び

鴻巣びっくりひな祭り開催中の埼玉県鴻巣市にある、
鴻巣市産業観光館「ひなの里」に行ってきました。

建物の2階には、等身大の親王飾りがありました。
ド迫力です
でもね、等身大ともなると、もう”ひな”という表現はどうかなって思いましたよ


その等身大の並びには、もう一回り小さめの親王飾り。
こちらのほうがお顔が優しくって好みだったので、パチリ
大きな女雛さま 
実物はもっといいお顔で素敵だったんですが、
写真の腕が悪くて伝えきれないのが残念です。

このお雛様、一回り小さいといっても、とんでもなく大きいんです。
座った状態で、50~60センチ? もっと?
う~ん 高さを測ってくれば良かったかしら。
でも、ほかにお客様もいらしてましたしね。


そしてこの方、装束も凄かったです。
女雛さま、いったい何枚着ているの? 
十二単どころじゃないですよね。
こんなに着込んだら、動けませんよ~



中庭にも雛人形が飾ってありました。
その中で、おもしろかった展示。

雛遊びです。

雛遊び☆お花見 
「お花見」というタイトルの展示です。
花見の宴で、若武者に相撲を取らせて興じているようです。


次は、「殿の休日」
雛遊び☆殿の休日 
どうやら、釣りをお楽しみのご様子。
大きな(大きすぎるでしょー)鯉?がかかったようですね。
お小姓が網を構えていますが、いや、それ、ムリだと思う…


こんなのも…
雛遊び☆パフォーマンス書道 
「パフォーマンス書道」
これイイ! かなり気に入っちゃいました

雛人形って、おすましで動きのない飾り物のイメージがあったのですが、
こんな遊びも楽しいですね




まだメインの巨大ピラミッドひな壇を見に行っていないのですが、
期間中には必ず出かけようと思っています。







ご訪問ありがとうございます。
ひな祭りの日は、女の子のお祭り。
我が家ではいつもちらし寿司を作ります。
あ、すし〇郎とか、その手のを使うんですよ。
でも、いつもよりちょっと華やかな食卓で、
いつもよりちょっとたくさん食べる日でもあります




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

ビスクの市松さん

ドールワールド・リミテッド2013でお迎えした市松さん
リミテッド2013スペシャル☆

バストアップとヘッド、ヒジ・ヒザから先がビスクでできています。
身長は40センチくらい。



さあ~、みんなが待ってるよ♪
こっち向いて♪




は~い \(^0^)/
ビスクの市松さん正面 
おっとり おだやか 日本の童女



ちょっとナナメから~
ビスクの市松さん右45度?(^^;) 
鼻筋の通ったべっぴんさん



まだ着物がないので、
ちょ・ちょいと 布を細工して纏ってみましょう

ビスクの市松さん仮衣

ん~
この子には色合いが渋すぎるかな。
着物もいいけど、エプロンドレスみたいな洋装も着せてみたい~


楽しい妄想が広がります




ご訪問ありがとうございます。 
ずうっと欲しかったビスクの市松さん。
衣装は、ゆっくり楽しんで用意してあげようと思います(^^)




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

びっくりひな祭り2012

お雛様の季節ですね。
今年も『鴻巣びっくりひな祭り』を見に行ってきました。

市役所正面玄関前では、市のキャラクター、ひなちゃんがお出迎えをしています。
びっくり雛玄関 

ひなちゃんの後ろ、斜めに切られた竹の中には、可愛らしい木目込みのお雛様がいます。
かぐや雛 
かぐや雛2 


そして、入り口入ってすぐ、吹き抜けのロビーに日本一のひな壇が!
びっくりひな壇 

圧巻!
市内はもちろん、全国から提供された雛人形、
お顔も衣装も、それぞれ見応えがあり、いつまでも眺めていたくなります。
市役所の会場では、このピラミッドひな壇だけでなく、階段、2階回廊などにも展示があります。
今回は、そのなかから、特に古いお品をピックアップしてご紹介します。

※画像はクリックすると拡大します。
 
 


胡蝶の舞(昭和初期)
胡蝶の舞 



御殿雛(昭和初期頃)
御殿雛 

上の御殿雛 上部アップ
御殿雛 屋根 




御殿雛 嵯峨御所がモデル(昭和初期より30年代)
嵯峨御所モデル 

上の御殿雛 中央部アップ
御殿 嵯峨 部分 

上の御殿雛 中央部左アップ
御殿 嵯峨 部分2 



段飾り(大正時代)
段飾り雛 

上の段飾り雛 部分アップ
段飾り雛 部分アップ 



市役所は、写真を撮るには光量が足りなくて、
ピントがボケボケになってしまって残念。
デジカメのディスプレイで確認したときには、
けっこう良く撮れていると思ったのですが


このあと、駅前のショッピングモールのひな壇も見に行き、
物産展で好物のいがまんじゅうを買って、
うきうきと帰宅したのでした。
いがまんじゅうについては、こちらをご参照ください。 → 




↓ 拍手ありがとうございます。QPの元気の素です。
  コメントもお待ちしております。

餅太郎

餅太郎坊。
なんとか立ち姿をカッコヨクお見せできる方法はないものかと
悩んでいたのですが…

お手上げです
バンザイ餅太郎 
着物が、安物の上にサイズがあってないし、帯と羽織紐が…ごにょごにょ…
襟元だけ肌着を着ているかのようにごまかしたのですが。

立ち姿は アカン! ムリ




なので、それはおいといて…
餅太郎のアラエッサッサ♪ 


ちょびっとサービスショットです
ちらっとな☆餅太郎 
ちらり~ん
ビスクのすべすべアンヨ


ああ、どこかに男児用の着物一式が 安く 転がっていないものか。
でも、あったとしても、
この子の頭身は変わっているから、サイズがあわないかも。
夏までに浴衣でも縫いましょうか。
ううむ、最近のQPの道草ぐあいでは、それもアヤシイ


期待してないよ、おっかさん
おすまし餅太郎 

きゃあー そんな冷めた目で見ないでぇ~~~






↓ 拍手ありがとうございます。とっても励みになります。
  コメントもお待ちしております。