QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

丸くつなぐモチーフ

ヘアピンレース、続けています。
アップリケに使えるように、円形モチーフを作ってみたのですが、

いやあ~~、手強い!

まずは手慣らしから、と、2つ。
ヘアピンレース 丸ふたつ 
ぱっと見たところは、それなりにできているように見えます?
でも、ダメダメなのです
左側の編みあがりは、完全に「オチョコ」状態でした。
一番外側の鎖編みをギュウギュウ伸ばして平らに見せています。
右側はまあまあ納まっているのですが、
中心がポッコリ盛り上がりかけるのを ひねりを入れて押さえています。


なあんか、きれいじゃないなあ、と眉間にシワが寄る

ここはひとつ、糸の力に頼ってみようか


可愛くてキレイな色のレース糸で編んでみました。


さあ、どうだ!
可愛い色の糸なのに、ヒトデ状 
…ナンカ、…ヒトデ?

可愛らしいお花になる予定だったのですが、
糸のグラデーションを生かすには、モチーフが小さかったようです。
ブレード部分と周りのまとめ部分の糸の種類を変えたのも、的外れだったようで。

円形にするための、ブレードの繋ぎ部分が不自然なのも気になるし…。

まだまだですね


ピンクのヒトデ(^^;) 
正面から見るとこんな形です。
鎖編みの目数などを調整したので、平らには納まっています。




ご訪問ありがとうございます。
今朝は、この春初めてのヒバリの声を聞きました。
穏やかな良い朝でしたのに、午後になったら、あきれるほどの強風です。
土ぼこりがひどく、外は茶色く霞がかったようで、夕方のような景色に見えます。
花粉症のQPは、薬を飲んでいるのに、マスクをはずせなくなりました



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

お試しヘアピンレース

ヘアピンレースというjものをやってみました
初!ヘアピンレース 
う、うう…  なんだろう、この軟体生物は…



敬愛する編み物のお師匠、りょう☆さんのブログで、
「針金ハンガーでもヘアピンレースができますよ」という内容の記事を拝見して、
QPもチャレンジしてみました。

針金ハンガーを加工して(というほどの大層なことではないのですが)、
ヘアピン状の編み機を作り、パタパタと編みつけてみました。
針金ハンガー製ヘアピンレース機 
…背骨が曲がっとります。
本当は中心が真っ直ぐになっていなければならないのですが
そして、針金の端が見苦しいのは見逃してください。
ちょうどいいペンチがみつからなかったのです。

針金から外すとこんなブレードができています。
ヘアピンレース ブレード状態 
これの縁をかぎ針でまとめて作品にしていくのです。


第2作目。
お!ヘアピンレースっぽい? 
まとめるループの数を増やしてみたら、
とってもヘアピンレースの雰囲気に近づいてきました

調子に乗って、縁飾りも付けてみたのですが…
ありゃ? なまこ?!
しまった…!
なぜかナマコを彷彿とさせる物体に!



ネットのフリーパターンから、こんなタイプも編んでみました。
こんなのも編んでみる 
編み図はラリエットですので、もっと長いのですが、
お試しですので、少ししか作っていません。

とりあえず縁飾りはこれでオシマイ
参考ラリエット 
ループをくぐらせてクロスさせていておもしろいです。
でも、ループの長さが左右均等にできなかったので、模様が違って見えます。
まだまだ練習が必要ですね


このあと、ブレードを丸くまとめるパターンも作ってみたのですが、
ちょっと上手くいかないところが…。
でも、編み物ってやっぱり楽しいです。
上手くいかなくても頑張れるって、自分に合っているのだなあ、と思います。




ご訪問ありがとうございます。
今回はお見苦しい画像ばかりでしたので、ちょっとお口直しに
おひなさま 
えへへ(^^) ウチのお雛さまです




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)