QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

タティング本◇新刊

タティングの新刊本が出たので、早速買ってみました。
レディブティックシリーズno.3215 『はじめてのタティングレース sumie』 (ブティック社)
はじめてのタティングレース sumie 

全体に、小さなモチーフの作り方と、
それを応用したアクセサリーやストラップ、栞の作り方が出ていました。
タティングのテクニックは、丁寧に説明してあるように感じます。
始めに、基本の結い方が出ていて、
徐々に、作品に合わせて、テクニックの説明が加えられていました。

おもしろいのは、左手の糸のかけ方。
鉤針編みと同様のかけ方が紹介されていました。
う~ん、QPは最初からこっちのほうが、指がつらないで済んだかも…

作品はどれも小さいものなのですが、
繊細なタティングレースの雰囲気が生かされています。
また、ブローチ、ネックレス、ピアス、ヘアゴムにストラップと、
すぐに使えそうな作品が紹介されているのも、いいと思いました。

デザインは、若い方が好みそうな、ガーリッシュ…というのでしょうか?
ベージュ系の自然で可愛らしい感じがします。

若い方もこの本を見て、タティングを始めてくださるといいなあ、と思います。
ただ、この本の作品は、30番、40番の糸を使っています。
本当に初めてタティングをされる方は、
最初だけ、もっと太い糸で練習をされるといいかもしれません。


QPはこの本の中から、最初に「マルシェバッグのモチーフ」を作りました。
タティング マルシェバッグ 
本のページが光っちゃってますが、右端のがQPの作ったストラップです。
ビーズがついてると可愛いみたい? と、オバサンなりに頑張ってみましたよ
糸は100均ですが、大きいビーズはフンパツしてブルーカルセドニーにしました。

このバッグ、小さいお人形に持たせても可愛いです
タティング マルシェバッグを持つニーナちゃん 
小さいモチーフなので、すぐに完成して楽しいです。
いろんな糸で試したり、、QPなりのアレンジをしてみようかしらん


また来てね!



↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

ミシンでダダダ♪

突然思い立ち、お人形のドレスを新調することにしました。
それまで着ていたドレスをもとに、
簡単に、ミシンで、ダダダーッと縫っちゃえ~と、始めたのですが、

…今日はボンネットしか作れませんでしたorz

すごく簡単なつくりのドレスだったのですが、
その分、QP的に納得のいかない部分があり、
手直しを始めたら止まりません。
 
加えて、ムスメその2に、
「友達がタティングのストラップが欲しいと言っている。作って
と頼まれ、クローバーのストラップを2つ製作。

今日はもう時間切れ、気力切れです。
なので、このコ、今晩はこのいでたちでオヤスミです。
キモノを着ているでも、着ていないでもなく 
「こんな格好じゃ、皆さんに顔は見せられないわ

はい、ごもっともです。
明日は、頑張って縫い物をします



↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。

八重咲きの桜

ヤエザクラ 
今の時期、QP家近隣では、八重桜が見頃を迎えています。
コレを見て、桜湯やお饅頭を思い出してしまうQPは、花より団子組?


先日、『高尾さくら公園』の桜はどうなったかな、と見に行ってきました。
一重咲きの桜はほとんど散っていましたが、八重咲きの桜の時期が来ていました。
その日も小雨混じりの曇天
あんまり画像がよくありませんが、珍しい花を集めてみました。
どうぞご覧ください。

ギョイコウ 
黄緑色の花の『御衣黄』。
珍しい花色とは思いますが、コレ、キレイなのかしら…
遠目に見ると、花が咲いているカンジがしません。

ウコン 
白地に、やや黄緑がかった花色の『鬱金(ウコン)』。
こちらは遠目からでも、「あれ? 白い桜がある?!」という印象で、とても綺麗でした。

スルガダイニオイ 
こちらは『駿河台匂』。
花色は白。「芳香がある」と説明があったので、鼻を近づけてみました。
その匂いは………、  桜餅のかほりでございました


ミステリー桜?   
コレは近くの中学校で見かけた花です。
木肌、葉の様子から桜だと思うのですが、品種の表示などがありませんでした。
やや黄緑がかった白の中に、ピンク色が混じっていて、とても可愛いです。
『鬱金』に似ていますが、こちらのほうが花びらがふっくらと丸みがありました。
見事に咲いていて、とても綺麗だったので、名前が知りたかったです


桜にもいろいろあって、それぞれ趣がありますね。
もう少しすると、QPお楽しみのサクランボの季節かな? 


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

進まない…☆

作りかけの、アレを完成させよう、と思っていたのですが、
浮気のムシがヒョコヒョコと出てしまいました

タティングストラップqp 
ムスメその2用に作ったストラップが気に入ったので、自分用にビーズ入りで作ったり…

ちょっとおもしろそう、なんて、「公爵夫人」のモチーフを作ったりもしました。
タティング公爵夫人 
QPかあさんは、「ひいい~、オニオンリングって、難しいい~」って言って、
  ひとつでやめちゃったの。玉ねぎがどうしたっていうのよねえ。

細ーい糸で、こんなのも作ってたわ。
  「よしよし、上出来」って、コレ、何になるの?
タティング花紋めがね橋 
え~っと、70番糸で薄く結ったので、栞に仕上げるつもりなのですが、
  組み合わせるリボンが、なかなか見つけられないのですよ。
  

なんだかねえ、いろいろ手を出してはいるのですが、どれも中途半端。
ちょこちょこ写真を撮ってはいるのですが、まとまらないものばかりで。
この辺で自分に活を入れなければいけないなあ、と反省しております m(_)m

ちょこっとタティング☆ブローチ

前回ご覧に入れた皿状のピンクのモチーフですが…
0709お花? 

リング状にもう1段、中心に結いつけて、別に小さなカップ状のモチーフを作り、
タティングブローチパーツ作り 

いろいろ、合体させて完成です(ぢつは、ブローチピンがまだついていませんが。ま、いっかタティングピンクブローチ完成
出来上がってから気がついたのですが、このブローチ、色といい、デザインといい、
コレに似ています。
ご入学おめでとう 
なんてこったい

でもまあ、とっても可愛くできました
問題は、あまりにもらぶりい過ぎて、QP家では、だれも使いそうにないこと。
作ったはいいが、どうしましょう



こんなのも作りました。
タティングビーズ入りピンクブローチ 
実は、こっちのほうが先に作っていたのですが、
できてみたら平面的で、イマイチ
なので、目数等を変え、立体的にボリュームを出したのが上の品です。


これらのブローチは、QPがいつも訪問している、
ブログ『ジュエリー工房J・SPACEの気まぐれ日記』さんの、
レースのブローチ」を、お許しをいただいて、まねっこしたモノです、
とっても可愛いブローチだったので、同じようなのが作りたかったのですが、
糸の太さが決定的に違うこともあり、似て非なるものになってしまいました。
(風樹さあん、こんなんなっちゃいましたー。ご覧になってますかあ




ピンク、ピンク、身に付けることはほとんどないけれど、可愛くって大好きな色です。
タティングピンクブローチ2点 

次は、アレとアレ、どっちを仕上げようかしらん



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

ちょこっとタティング☆ストラップ

今日はこんなのを作りました。
タティングストラップ712 
『NHKおしゃれ工房 タティングレース(聖光院有彩 著)』 しおり「花紋」より、アレンジ
使用糸 エミーグランデラメ
モチーフ部分の長さ 約11センチ

「花紋」のモチーフは、リングが4つ集まっているところが可愛らしいし
長さも必要な分だけに調節しやすいので、お気に入りです。
一番上の花びらだけ5枚にして、ストラップを付けやすくアレンジしたのですが、どうでしょう。
ホンの少しの糸で作れるストラップは、気軽にできて楽しいですね

これは、次女の通学かばんに付きました。
ムスメたちの学校では、かばんは学校指定で、みんな同じ物なので、
見分けるために、1つだけアクセサリーを付けてもよいのだそうです。
タティングレースは、耐久性がちょっと心配ですが、その前に、汚れちゃうかな?


ここのところ、タティングは、モチーフつなぎの大きいものを作ろうとして、
同じモチーフを淡々と結っているのですが、
そろそろ飽きてきました

合間に寄り道して、ちょこちょこと小さいものに手を出しては、
完成させずに、放置してしまっています
そこで、宣言しちゃいます。
やりかけの物を完成させて、ブログアップします
ここで告知しちゃえば、やるっきゃないでしょう。…たぶん。 ←弱気

こんなのも作ってたんですよ。
0709お花? 
これはまだ初期段階の画像です。
この後パーツを作りあげ、もう少しで完成なのに、気合不足で放置…。
まずはこれから仕上げようと思います。



久しぶりに菫ちゃんに手伝ってもらいました。
菫ちゃんには大きすぎるストラップ 
う~ん、菫ちゃん、いつ見ても、ちっちゃくて美人さんでカワイイ


また来てね!


↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。

お花見決行!

昨日、あいにくの小雨混じりの曇天でしたが、
高尾さくら公園に行ってきました。
さくら公園遠景 

公園案内図です。
さくら公園案内図 クリックすると拡大できます。

ここには、桜の花をかたどったモニュメントがあります。
さくら公園モニュメント 
ややドーム状に膨らんだこのモニュメント、
中央に立って、声を出すと(音を出すと)、声が響いて聞こえます。
ここで歌を歌ったら楽しそう  イエ、そんな勇気はありませんが。
どういう仕掛けなんでしょう。
周囲になんの説明もないので、知る人ぞ知る、ですね。
不思議でおもしろいので、アピールすればいいのにと思います。

モニュメントの向こうに見えている〔ふるさとさくらの丘〕は、
各地から集められたいろいろな桜が植えられているので、
開花時期もいろいろ、花の色もいろいろです。
今回は、主に一重の花が見ごろでした。
八重の花はまだこれからのようです。

さくら公園陽光 
これは『陽光』という種類です。
ソメイヨシノよりも濃い桃色で、花も大きく、なかなかにあでやかです。

さくら公園船原吉野 
これは『船原吉野』。
ソメイヨシノに似ていますが、満開の今から葉芽が出ていて、
ピンクの中に黄緑色がさし色になっていて、さわやかな印象でした。

さくら公園しだれ桜 
しだれ桜です。
フェンスの向こうは段差があって、低いところを道が通っています。
道路側から見てもステキなんですよ。

ほかにもいろいろな種類が植えられているので、中には、『佐藤錦』や、
『御衣黄(ぎょいこう)』といった変わった種類もあるのですが、
今回は花の時期ではありませんでした。
八重の花が咲く頃、また行ってみたいなあ、と思います。



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

春、はる、花 ♪

スミレ蕾 
数日前は蕾ばかりだったスミレが
今日はこんなに見事に花開いていました。
スミレ開花 
以前、何種類か植えたスミレのうち、生き残って、こぼれ種で自然に増えた株です。
もう、品種もわからなくなってしまったけれど、
日当たりの悪い我が家の狭い庭に順応して、そこここに花開いています。
このスミレが咲くと、暖かくなったんだなあ、本格的な春だなあ、と感じます。

QPの住む地域では、今、菜の花が真っ盛りです。
菜の花がイッパイ 
ぱああっと広がる、明るい黄色の菜の花畑。
「いちめんの なのはな
 いちめんの なのはな…」
この風景を見ると、いつもこの詩を思い出します。

今日は、次女の中学の入学式でした。
校内の桜も満開を迎えて、新しい生活のスタートを祝ってくれているようです。
今年の桜は、いつもより感慨深いものがあります。
中学校の桜 
淡いピンク色の桜は、いつまでも眺めていたくなる優しさがありますね。

明日は、近くの公園にお花見に行ってみようと思います。
水筒にお茶を入れて、いつものようにお団子を買って行きましょう
ちょっとお天気が心配ですが…



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもおまちしております。

被災地へ贈る『スクールバッグ』その3

スクールバッグ完成です。
今回は、8枚送ることにしました。
スクールバッグ完成
持ち手のテープを、握りやすいように、フックに掛けやすいように、
半分に折って、ミシンでたたいてあるのが、QP流のこだわりです。

メッセージカードに悩んで、手間取り、今日は梱包までとなりました。
週明け早々に発送します。

今日の読売新聞でも、今回のバッグについて取り上げられていましたね。
すでに5000枚を超えたとか…!!!
事務局の方々の、仕分けや梱包、発送の手間も大変なことと思います。
でも、頑張ってらっしゃる。

やっぱり、 すごいぞ、日本!

QPも、バッグ作りで少しだけ協力させていただけて、元気をもらった気がします。



今日はもう1件、記事をアップします。



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

被災地へ贈る『スクールバッグ』 その2

せっせ、せっせとミシンをかけて、 スクールバッグ、8枚、縫えました
スクールバッグ下部 
いちおう、女の子用 4枚、男の子用 4枚のつもりなのですが、
かなり、ぢみです。
手持ちのストックだと、こんなのばかりです。
配布先で、不公平感が出ないよう、
シンプルな造りで、ポケットや飾りは不要との主旨でしたので、
このまま送ることにします。
ウチのムスメ達のように、地味好みのお子さんに届きますように

せめてもと、名札に、はんこを押してみました
スクールバッグ名札 
10枚ありますが、できれば、あと2枚、袋を縫いたいので。
第2弾の募集の時にでも使えるかと…

これから、名札を縫い付けて、
メッセージカードを添えて、送ります。

PS.(財)日本手芸普及協会より、今回の募集に関しての、
   〔Q&A〕と〔報告とお願い〕が追加されています。
   詳しくは、こちらをご覧ください →  
   

↓ 拍手いただけると、励みになります。 
  コメントも、お待ちしております。