QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

カラードイリーその3 & 洋書

カラードイリーその3 
『レース編み 華麗なドイリー』 より 「シンプルに」
使用糸 India Zakka Lace #30
使用針 レース針4号
大きさ 直径29センチ

なだらかな八角形になるドイリー。
こういう、角型なんだけど、丸みを帯びた形は昔から好きなんです
このドイリー、編むのは無理なかったのですが、
仕上げの糊付けで難儀しました。
問題は、最終段の鎖編みの部分。

本では、5目ずつの鎖編みが綺麗に弧を描いて仕上がっているのですが、
QPは綺麗に形を整えることができませんでした。 
目打ちで、一つ一つ丸くしていったのですが、
全部終えて改めて見ると、形が崩れちゃってるんです。
角張ったエッジだったら、ピンで引っ張って乾かせば良いのですが、
丸い形はキープするのが難しい。
お手本は、いったいどうやって整えられているのか、不思議です。


**********************************************************************************


ところで、洋書には、編み目の密度がとても高いドイリーの作品があることを知り、
「ひとつ、編んでみようじゃないか」と、本を取り寄せてみたのですが…。

この本
ドイリー洋書 
表紙のドイリーからして、レースというよりも、
マットと表したほうが良いようなミチミチのつまり具合です。
7作品載っていますが、どれも、スケスケレースのイメージを覆す密度の高さと、
立体的な編み目模様が個性的な作品ばかりです。

「おもしろいデザイン!
 それに、コレなら、大量に買ってしまった30番糸が一気に消費できそう

しかーし!
海の向こうのレース本は、編み図というものが無いのでした。
編み方は全て英文!
えーごしか書いてない 
しばし眺め、タラ~リタラリとアブラ汗を流すQP
なにやら、めまいと吐き気も…
そう、QPは徹底的に英語ができない人なのでした。
編み図が無いのも、英文説明だけなのも知りつつ、
チャレンジするつもりで取り寄せたのですが。
実際に目にすると激しい拒否反応が

それでもあきらめきれず、パラパラとページをめくり、
「この、Sherrie(シェリー?)ってのが可愛いな。
 でも、この中で一番簡単なのはどれかしら」
と編めそうなデザインを探っていたのです。

ところが、巻末に見つけちゃったんです。
コレ
EXPERIENCED 
英語がまったくだめなQPでもピンときますよ。
難易度表記でしょう。
「よっしゃ、黒マス1個の作品にすればいいんだ!」
と、改めてページをめくったのですが。
…7作品、全部黒マス4個でしたあああ。。。

シクシク…



カラードイリー座ってみよう 
「QPかあたん、まだ新しいご本を見ていましゅ。
 とってもこわいお顔でエーゴというのを睨んでましゅ。
 睨んでるだけじゃダメなのに、あきらめの悪い人でしゅねー」



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

カラードイリーその2

カラードイリーその3 
『レース編み 華麗なドイリー』 より、「動きのある模様のドイリー(上)」
使用糸 India Zakka Lace #30
使用針 レース針4号
大きさ  直径27.5センチ

また、色合いが上手く調整できていません。
おまけに、外周の整え方がいいかげんで、歪んでます
画像にすると、歪みがはっきり出ちゃって悲しい

このドイリーは、くるくる回っているような動きの部分もステキですが、
エッジ部分も凝っています。
カラードイリーその3アップ 
最終段、鎖編みを編みつけて、微妙なニュアンスを出しているところがオッシャレ~
…やっぱり、仕上げ、やり直して綺麗に整えたいです。

このドイリーを編んだのは、ある目的があってのこと。
これ
ドイリーとドールスタンド 
模様の隙間からニョキッと出たもの。

それはこのドールスタンドです。
ドールスタンド 
お人形を立たせた状態で飾るための道具です。
金属製のこの種類は、シンプルで安定性があって、いくつも利用しているのですが、
足元に見える丸い金属板がちょっと味気ない。
それで、この部分をカバーするべく、ドイリーを思いついたのです。

上部のリングの付いた針金部分はいったんはずして、ドイリーを通し、
お人形をセットすると…

幸ちゃんオンステージ 
どうですかー?
幸ちゃん、ステージに立って、
スポットライトを浴びているようじゃございませんこと?



また来てね!



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

カラードイリーその1

ドイリー「大きな花のように」 
『レース編み 華麗なドイリー』 より 「大きな花のように」
使用糸 India Zakka lace #30
使用針 レース針4号
大きさ 直径約27センチ


とっても暑かった今年の夏、節電の夏
じっと耐えてはいたものの、動くと滝汗だし、頭も働かない、使いたくない。
で、身体を動かさず、頭も使わず、
本の編み図通りに、手元だけチョコチョコ動かせば良いレース編みをしていました。

編みっぱなしで放置していたドイリー、
遅ればせながら、仕上げをしてのアップです


本ではエミーグランデを使用して32センチの出来上がりですが、
#30でも雰囲気は良いようです。
この糸はもっとオレンジがかった色味で、
ナチュラルな家具に合いそうな良い色なのですが、
うまく色調整が出来なくて残念。


変わった編み方 
このドイリーは、大きな花のようなはっきりしたデザインで、
ぱっと見シンプルですが、このエッジの編み方が変わっていて、
チューリップのような、葉っぱのような部分が可愛くて好きです



#30の色糸は、わりと気楽に編めて、形になっていくのが楽しかったです。
もう2枚編んであるので、順次アップしますね。


しかし…
まだまだ残ってるんですね、このシリーズの糸。

この糸ね、一玉が…
IMG_1222 (550x431) 

どおお~~ん

100グラム巻きなんです。
#30、筒状の巻き芯があるとはいえ、トイレットペーパー大のド迫力
これをですね、QPは 10色も買っちゃったんですーーー
だって、セールで安くなってたんだもーん

うひょおー

おいおい、こんなにいっぱいどうすんねん!
………編むっきゃないですよね




また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

レース編み便利グッズ(?)

今まで、レース編みの仕上げ、ピン打ちはアイロン台の上でしてきました。
あんまり大きなものは作ってこなかったので、それで充分足りていたのですが。
でも、アイロン台に収まらない大きさの作品はどうしたらいいのかしらん?
ダンボールを使う、というのを聞いたこともあるのですが、
たたんでしまっておくのかしらん。

でも、いいものがあるのに気がつきました

それは、コレ
ピン打ち便利グッズ 
100均にあったジョイントマットです。
ぎざぎざを含まずに、一辺27センチほど。
お風呂マットみたいな材質で、ピンも楽にプスプス刺せます。
コレなら、どんどん大きく出来ますし、
使わないときはばらばらにしておけば、場所もとりません。
それに、なにしろ、2枚で100円、安上がり~!

まだ、そんな大きな作品を編む予定もないのに、買っちゃいました



また来てね!



↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。

ドイリーでナンチャッテボネ

夏の始めに編んだまま放置していたドイリーです。

ボンネット用ドイリー 
大きさ   直径28センチ
使用糸  NASKAゴールドレース糸#40
レース針 8号使用
参考   毛糸ZAKKAストアーズさんの作品Sampleレシピより
      お部屋を演出♪素敵なドイリー


Sampleレシピを見たときに、ピカッとひらめいたのです。

これ、お人形のボネ(帽子)にアレンジできるんじゃない?

でも、模様がシンプルなのでさくっと編み上げたものの、すっかり放置していました。
今回、ようやくボネの形にしてみました。

ボネに変身させるには………

まず、このように下の部分をたたみ、リボンを通します。
ナンチャッテボネ① 

次に、丸く虹のようになっている部分を お人形の大きさに合わせてリボンを絞って縮めます。
内側から見たところです。
絞ったリボンは、折り返して通してあるだけなので、ほかのお人形用にもサイズ調整できます。
ナンチャッテボネ② 

かぶせて、フリルを整えて出来上がりです
ナンチャッテボネ完成 
まあるかったドイリーが、あつらえたようにぴったりボネになりましたー
うふ、幸ちゃん、いつ見ても可愛い

バックスタイル。
ナンチャッテボネ後 
身長43センチ、頭囲10インチ(約25センチ)の子でこんなカンジになります。

このナンチャッテボネ、
リボンの通し方や絞り方で、ある程度サイズ調整できるのが良い所です。
デザイン的にも、周囲がシンプルなネット編みなので、フリルが寄せやすいです。


フリルを立てて整えても、晴れやかで可愛いんです~
幸ちゃん☆ナンチャッテボネ 



また来てね!



↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。

バラを折る 『川崎ローズ』

折り紙のお話の続きです。

川崎氏の「薔薇」。
5つの上級者折り紙。
QP、たくさん折りました。
たくさん折って、そらで折れるようにはなったのですが、まだ満足のいく出来にはなっていません。
ここらで、自分を励ますためにも、今までの労作をアップです

まずは和紙風の千代紙柄の折り紙で。
薔薇 千代紙風 
この紙、薄くてパリッとしてて、とても折りやすいです。
でも、薔薇の花としては、残念なことに千代紙柄がジャマに感じます。

いわゆる普通の色紙でも折りました。
右が普通サイズ(15センチ角)、左は大きい24センチ角の折り紙です。
薔薇 普通サイズと、大きいサイズ 
複雑な形を作るのには、少し紙質が弱いです。
使った折り紙は、折り線の部分の色がハゲてきてしまうのが気になりました。
この薔薇、普通の折り紙で折ると、裏面の白い部分が出てしまうので、
両面に色のついているタント紙か、和紙がいいらしいのですが…。

タント紙で折ってみました。
薔薇 タント紙 
両面に色が出ているし、丈夫でしっかりしているのですが、
厚みがあって硬いので、1つ折るのにも、けっこう手が疲れます
2つ折ったら、休憩が必要です(QPがヤワなだけかしら)。

和紙でも折ってみました。
薔薇 和紙 
折り目が薄くしかつかないのですが、手は疲れません。
下3つは、10センチ角の小さな和紙を使って折っているのですが、
細かな作業も苦になりませんでした。
出来上がりがふわっと柔らかいし、この紙は透明感があって、
とっても優雅な感じに仕上がるのが気に入りました



「こんなに薔薇ばっかり折って、どうするんだ」と家族にいぶかしがられましたが、
なかなか安定して満足のいくものが出来ないんです。
そもそも、同じ大きさの紙で折っているのに、どうして花の大きさが違ってしまうのかしら?
花びらの広がり方がまちまちになってしまうのですよ


まだ折っています。
もう2週間くらい折り紙に取り組んでいるのですが。
ちょっと飽きてきたので、
とりあえずの目標、《薔薇の箱詰め》 を作ったら、別のことに取り組みたいと思います。

《薔薇の箱詰め》 こんなカンジ?
薔薇 箱詰め 
コレは、とりあえず折ったものをいろいろ詰めこんでいますが、
同じ紙(タント紙)で統一して、、グラデーションをもうちょっと整えて、
箱も白木のままではなくて、暗緑色かアイボリーに塗装したらかっこいいんじゃないかと。
でもね、あと8つくらい折らなきゃ、みっちり詰まらないのですよ。
硬いタント紙、ちょっと疲れてきちゃった。

完成する頃には、もう少し上手に折れるようになってるかしら………


同じような画像ばっかりですみません。
最後までご覧くださってありがとうございます



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。

バラを折る 『福山ローズ』

折り紙のお話です。

2年ほど前、とってもステキな折り紙の花を見ました。
それは、川崎敏和さんという方の
折り紙 夢WORLD 花と動物編』という本の表紙にあった「薔薇」という作品。
立体的で、花びらがふわっとたくさんあって、本物の薔薇の花のようなのです

「すごい! こんな折り紙があるんだ。作ってみた~い」
と思ったものの、折りかたは細かく、工程が多く、
QPには難解でとっつきにくいものでした。

でも、いろいろ調べていたら、川崎氏の別の作品で、
“Kawasaki Rose”と呼ばれている「ばら」を
誰でも折れるように折りかたをアレンジして紹介してくれている
折りばら(福山ローズ)」というサイトを見つけました。

「コレならできるかな?」

早速、作業開始したのです。
が!
難しかったです

折り紙と格闘すること、数時間。

やっと1つ折りあげ、
「もう、いいや」
川崎氏の「薔薇」は断念したのでした
    :
    :
    :
2年前に断念したものの、いま、「薔薇」に燃えています。
まずは「福山ローズ」のマスターから、と、折って折って、折りまくりです。

普通サイズで折る!
福山ローズ 千代紙 

タント紙で折る! BIGサイズでも折る!
福山ローズ タント紙 

だいぶ慣れたところで、ミニサイズに挑戦!
福山ローズ ミニサイズ 
こちらのバラは、大きいもので直径約4センチ、一番小さいもので約2センチです。


ココまでできたら、もう、「薔薇」もイケルんじゃないか?

自信満々のQPは、ウキウキと川崎氏の「薔薇」に着手したのです

しかし………

美しいと人気が高い「薔薇」は、難易度も5つの上級者レベルだったのでした


つづく……



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。