QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ポッキーのごはん

セキセイインコのポッキーくん、ただいまQP家のアイドルナンバー1


そんなポッキーくんのごはんは、栄養バランスを考慮され、
いろいろな食材を取り入れ、毎日一汁三菜?

今日はそんなポッキーくんのごはんの紹介です。
(画像、多いですよ

まずは、ひな鳥用のごはん~
ヒナ鳥用フード
当初はあわ玉と右に見えるすり餌をさし餌してました。
すり餌あまっちゃったなー。もったいない

メインのシード類です。
ミックスシード2種 
ミックスされたものを2種類
どう違うのか、お迎えのときに、
お店の方に説明を受けたのですが、忘れてしまいました


さて、鳥さんを飼うのに、QPの大昔の記憶では、
このミックスシードにプラス、ボレー粉と水があればおおかたOKだったと思うのですが、
鳥屋さんで持たされたのは、これだけではありませんでした。


各種おやつ&副食(?)です。
おやつ&副食 
左下から、こめこめポップドライキャベツドライコーン煮干
上の茶色のは、粟穂です。

なんでも、ヒナのうちにいろいろな味に慣れておいたほうが良いのだとか。

う~ん、正直なところ、セキセイに煮干は違和感がありありです。
でも、飼育書には「動物性たんぱく質を採るため」として、煮干も掲載されているんですね。

それからペレット
ペレット 
これは総合栄養食で、ワンコでいえば、ドライフードみたいなもの。
これを喜んで食べてくれれば、これと水だけでいいらしいです。

でも、鳥さんには不評~
将来、病気になったときの療法食はペレットになってしまうので、
なるべくこういう食べ物にも慣れておいて方がいいのですが。



で、これらを少しずつ混ぜて与えてくださいって言われたのですが…

毎日毎日、少しずつ混ぜるなんてのはメンドーでしょー

QPは数日分をまとめてビンにミックスしちゃいました
ポッキーごはんブレンド済み 
これをグルグル混ぜてから、餌入れに入れています。
でも、こんなにいろいろあると、好きなものから食べて、
嫌いなものはいつまでも残っていて、捨てることになるのですけれどね。

実は、このほかに飲み水に混ぜるサプリメントも持たされたのですよ。
始めの1年間は、体作りのために栄養を付けさせてくださいって。
一応混ぜているのですが、セキセイさんって、ホンのちょっぴりしかお水を飲まない。
なんだかなーと思いながら、毎日、水を取り替えてマス。

それから、それから、青菜も毎日あげてますよー。
今のところ、豆苗ブロッコリー

これだけいろいろ食べさせているのに、どうしても気になって、
ボレー粉も買ってしまったQP。
ボレー粉 
え~、トリにはボレー粉でしょ、という感覚は捨て切れません。
飼育書にも与えましょうって、書いてあったし


なんだか、人間様より気を配ったお食事をされているポッキー王子様
ポッキー王子 
エラソーな顔つきになってきた?
いやいや、このショットだけがそう見えるだけですよ



エサの写真じゃ、ツマンナーイと思われた皆様へ
次のペットカテゴリは、ポッキー画像メインで行くことをお約束いたします



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

おのぼりさんが行く

ドールワールドフェスティバルの会場、
都立産業貿易センターは、浜松町。

今までQPは、駅から会場までスタスタ往復するだけだったのですが、
会場のすぐそばには、船着場や公園があったのですね。


帆船のマストのような大きなモニュメントがある方向に行くと、
そこは、都立竹芝ふ頭公園。
浜松町 案内図です。クリックで大きくなります。

潮の香りがして、そこはもう、湾の一部だったのですね。
今までまったく気に留めていませんでした。

中央ゾーンの公園に行ってみると、そこからはすぐ近くに船が見えました。
船です! 
どこに行くのかしら。観光船? 八丈島のほうまで行く船かしら。

ぼーっと眺めていると、まるで怪獣映画の特撮のような船も走っていきます。
特撮のような船~! 
おー! なんとなく男の子好みでカッコイイ!

ふと対岸をみると、
フジテレビ? 
フジテレビだー! あちらの方角はお台場ね!
じゃあ、手前に見えるのはレインボーブリッジ?!

うわー、すごいすごい。
いつもニュースとかで見ていた光景が、実際に見られるなんて!

声を抑えつつも、ムスメとキャーキャーはしゃいでいたら、
左手の遠くのほうに、最近話題のシルエットが!
東京スカイツリー!!! 
東京スカイツリーが見えるーーー!!!
うわー、生で見ちゃったよー!
うんと遠くに、霞んで見えただけなのに、うわー、うわー、と喜んでしまいました。


そして、浜松町の駅に向かう帰り道、ふと顔を上げると、そこには東京タワー。
え~! 今まで、ぜんぜん気が付かなかった~!
お人形を見に行ったのに、なんだか東京見物気分も味わったドルフェスでした
どーしよーもないオノボリサンですねー





↓ 拍手いただけるとブログ更新の励みになります。
  コメントもお待ちしております。

2012ドルフェス戦利品


戦利品、というにはオーバーですが、ドルフェスでのお買い物披露です。
今回は少なめです~?



まずは
お迎えしましたハンサムベビー、アレクシスちゃんです。
アレクシスくん 
okabebeさん作
身長14センチ、手乗りサイズのオールビスクのベビーです。
バスケットのベビーベッドに入ってて、お支度もばっちり。
この方のブログを拝見していて、前々から欲しかったベビーちゃんなのです
今年はこの子にしようって、決めてました

ちょびっとサービスショット
アレクシスくんのおむちゅ 
小さいアンヨに手編みの靴下。
おむちゅもちゃんと付けてて、可愛いよおお!!!


それから、
小さな小さなビーズバッグとボネを買いました。
ミニョネット用にビーズバッグとボネ 
ミニョネットサイズです。
どの子に似合うかしら
悩むのも楽しい、あいかわらずの妄想のひととき(^m^)


そして、
セルロイドドリームさんのブースで、ミーコ用の浴衣をゲット
ミーコの浴衣 
ひみつの花園さんの作です。
これもミニョネットたちに着せようと思うのですが。
サイズが上手く合ってくれるかしら。
(合わなくても着せちゃえ)


今回のお買い物は以上です。


楽しい、楽しいドールフェスティバル。
まだ、楽しさの余韻と、疲れが残っています。



また来てね! アレクシスより 
QP母さん、「海を見てきた!」ってさわいでるんでしゅよ。
ちょっとチガウと思うんでしゅけどね。
ブログに載せる気らしいでしゅ。
しょんなもん、見たい人いるかちらねー



↓ 拍手ありがとうございます。ブログアップの力の素です
  コメントもお待ちしております。

ドールワールドフェスティバル2012

行ってきましたよ~
ドールワールドフェスティバル2012 & ミニチュアショー

ドールワールドフェスティバル2012 



今回は長女と一緒。
ドルフェスが目的のメインですが、早めに行って、
整理券を受け取っておき、ミニチュアショーも覗いてきました。
ミニチュアショーは初めてのムスメ。
細かい手仕事が得意な子ですが、作家さんたちのレベルの高さには、
「すごい、すごい、すごい…、すごすぎる」
と、ひとつひとつに食い入るように見入るばかり…。

なにしろ、米粒より小さい和菓子とか、爪くらいしかないウチワが並んでいるんですよ。
用意されている虫眼鏡で拡大してみても、
キチンと作りこまれていて、ため息しか出ません。
ミニチュア制作をされる方でしょう、
パーツを選んでいるお客さんは、ピンセットで商品を取っていました。

QPは、ティーセットとか、メチャクチャ可愛いケーキとか、欲しくてたまりませんでしたが、
ドルフェスでのお買い物のためにぐっとガマンしました
あー、でも、ミニチュアのタティングドイリーはもう少しで買いになりそうになりました。
40番レース糸で編んだら、大きめのコースターになりそうなデザインなのに、
2~3センチくらいしかないのです。

ムスメは、ミニチュアの世界がかなり気に入ったようで、 コチラの2点を購入。
睡蓮鉢&ワンコ 
睡蓮鉢の幅は最大で30ミリです。
金魚がリアルなんですよー。
ワンコはビニールから出していないせいか、ちょっと写真写りが悪くなっちゃいました。
もっと全体的に表情が可愛いんですよ。
昔、飼っていた犬に似てるかな。

********************************************

さて、時間になったのでドルフェス会場へ、。
整理券の順番が来て、スタスタとまっすぐお目当てのブースに向かったのですが、
そこには、すでにミッシリとお客さんの壁ができていました。うう…
壁となったお客さんのお買い物が終わるのを待つことしばし。
売切れてしまうのではないかと、ヒヤヒヤしました。
そして、少なくなってしまった商品から、ようやく欲しかったアイテムを選んだのでした。

その後は、ほかにもチェックしておいたお目当てのブースを急いで回り、
一息ついたところで端から順々にそれぞれのブースを楽しんできました。


あまり写真は撮れませんでしたが、
雰囲気だけでもどうぞ。


okabebeさん のブース
okabebeさん  どの子も可愛い
奥の段の中央にいるジェニファーちゃんの表情がすごく可愛かったー
(この子はお迎え先が決まったようでした)
QPはコチラで一人お迎え。うふ
下の段の案内葉書のスペースにいた子ですよ。
別記事で改めてご紹介しますね。

ドリームベビーも可愛かった!
天使のような柔らかい表情なのです。
okabebeさんのドリームベビー 


セルロイド・ドリームさんミーコちゃんたち
セルロイド・ドリームさん  このレトロな雰囲気がたまりません。


今回初めての出品かしら?
松乾斎 東光さん市松さんたち
松乾斎 東光さん  幼子の市松さんが特に可愛かったです。
手に取らせていただくと、絹の手触りが柔らかで、つい連れて帰りたく…。
いやいや、ここでもガマンガマン
でも、東光さんのお人形を触らせていただけるなんて、感激でした。

***************************************************************

リクエストがあったので(ウソウソ)、男の子のアップ画像を追加しました。 2012.7.16
東光さんの男の子 

******************************************************************


この日も東京は蒸し暑く、そして会場はとても熱かったです。

一般の入場よりも早く訪れ、昼食を挟み、3時半ごろまでいましたが、
開場後しばらくが、一番混雑していたように感じました。
皆さん、お目当てゲットに力が入ってましたもんね。
…って、QPも同様でした

今回のお買い物は、ちゃんと写真を撮ってから、改めてご紹介しますね。





↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントもお待ちしております。

珍しい(?)グラスアイ

輝くオメメにふっくらほっぺが可愛い生き生きとした表情の輝ちゃん
ふっくらほっぺの輝ちゃん 


が! その輝くオメメをよおく見ると、QPの知らない世界が!  ※誇大表現アリ

えっと、ガラス目の苦手な方もいらっしゃるかと思い、小さい画像で載せています。
クリックすると大きくなりますので、
ガラス目OKの方、拡大画像でごらんくださいませ。
(ドアップしすぎで、ホコリまで写りこんでいますが、見逃してね)

左目アップ
輝ちゃん左目アップ 

右目アップ
輝ちゃん右目アップ 




お気づきになられましたか?
白目部分に、赤い線が入っているのです。

これは…

血管?!

いやまさか…

でも、そうとしか思えない。



QP、ビスクドールは大好きですが、専門的に研究しているわけではありません。
でも、ドールアイにはいろいろな種類がありますが、
『血走った目』
なんてのは、(輝ちゃん以外)それこそお目にかかったことがありません。

この子をお迎えしてから、メンテナンスをしてて気づき、
ドールアイについて、コソコソとネットで調べてみたのですが、
こんなアイは見当たりませんでした

「後から書き加えられた線ではないようだ(アルコール綿棒では色落ちしない)」
「オリジナルではないのかもしれない」
「でも、ペイトがしっかり接着されていてヘッド内部は確認できない」
「それにしても、どういったところで作られたものだろう」
「アイホールとサイズは合っているように見える」
「大きさからいって、人間用の流用とは考えられない」

グルグル考え、さまざまなキーワードで検索してみたのですが、
答えは見つかりませんでした。

どなたか、このQPのモヤモヤした疑問に
応えてくださる方はいらっしゃいませんか?


ヘッドマーク K★R SIMON & HALBIG 126 32
身長  約32センチ
5ピース コンポジション ベビーボディ
グラスアイ 固定



ねえ、輝ちゃん、あなたのオメメは、いつ、どこから来たの?
やっぱり可愛い輝ちゃん 
「え~ わからないでしゅよー 生まれる前じゃないでしゅかー」



輝ちゃんは可愛くって大好きよ
でも気になるものは気になるのよ




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメント、熱烈に!お待ちしております!

ドール服のつくり

お人形記事、久しぶりです 

さて…

今ではQP作のクロッシェ一式を着込んでいる輝ちゃんですが、
お迎え時のドレスは、なんだかしっくりこない物でした。

  輝ちゃんのフルセット着画は、コチラからどうぞ → 

着て来たベビードレス(下着?)
輝ちゃんドレス 
こうしてみると可愛いのですが、襟ぐりが広すぎて、
着せてみると不自然でだらしないカンジになってしまいます。

着せた感じが不自然なのには、もう1つ理由が。
輝ちゃんドレスバック  後ろから見た画像です。
脇をぴったり揃えて平たく置いてみると、
後ろ身頃の幅がヘン
前身ごろとの幅が違いすぎます。
着せると、前側の襟ぐりがダラーンとたるんじゃうんですよ。
うーん、なんでこんなサイズが合わない状態で仕上げちゃったんでしょう



おもしろかったのが、肌着と思われるオーリンワンです。
 ※ 7/10 訂正です。「オーリンワン」ではなく、「オールインワン」と書くはずでした↑
輝ちゃんオールインワン肌着 
襟元にピンクのリボンの飾り。
ズボンの裾周りは、襟元と同じピンクのリボンで絞るようになっていたようです。
変わり織りのガーゼのようなごく薄い生地です。
痛み具合から、かなり古い品物ではないかと思うのですが。

変わっていたのは、バックスタイル
輝ちゃん肌着バック 
背中開きに加えて、ウエスト部分もアキがあります。

アップの画像。
輝ちゃん肌着バックアップ 
衿近くのホックはなくなってしまったようです。

開いてみると、こうなっています。
輝ちゃん肌着の開き 
QPはこんなカタチの肌着はほかに見たことがありません。

このようなつくりは、お人形専用ではないかと思うのですが、どうでしょう。
赤ちゃんの後ろにボタンがあっては、寝転がったときにゴロゴロ当たっちゃいますよね。
ベビードールのクマさん座りに対応できるように、
ウエストにもアキがあるのではないかと想像しています。


今回は地味~に衣装の紹介でした。
輝ちゃんは、いま、この古い衣装もクロッシェの下に着込んでいます。


輝ちゃんの記事、1カ月以上も間があいてしまってすみませんでした。
あと、この子のオメメがちょっと変わっているので、次にアップします。
アンティークドールがお好きでない方には、キツイかもです




↓ 拍手ありがとうございます。ブログアップの励みです。
  コメントもお待ちしております。

動画OK?

インコって動きがヘン
ウン十年ぶりにセキセイさんを飼って、こんなにヘンだったのかと、気づいたQP。
ここは動画に挑戦でしょう、とテストしてみました。

どうでしょう?

[広告] VPS

ちゅうちゅうとれいん?
せわしないやっちゃ


試しにやってみたけれど、FC2動画ツール、アップロードに時間かかりすぎ。
こういうものなのかしら?



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントもお待ちしております。

ポッキー、ケージ暮らしへ

我が家のニューフェース、セキセイのポッキーくん、
生後45日も過ぎ、プラケースからキャリーケースを経験し、
晴れて広々ケージ暮らしへとステップアップしました
QP地方も、だいぶ気温が高くなって、保温がいらなくなってきましたからね。

止まり木もクリアしていたので、広いケージになってさぞや喜ぶかと思いきや、
「出して~、出して~」
の張り付きっ子になっています。

張り付きポッキー 
とにかく、人のいる方向の金網に張り付いています。
ずう~っと、張り付いているんです。
いいかげん疲れると止まり木に止まってたりするのですが。

ふつう、トリって、止まり木にいるものじゃなかったの?
と首を傾げるQP家の面々。

そんな人間の素朴な疑問をよそに、くちばしと足で、器用に金網を移動するポッキー。
うん、これはインコやオウムによく見られる行動だとは知っていたのですが…。

これは何~~~?!
ポッキー足が~! 
せ、背中側に足が曲がってるぅ~
この画像はケージの角部分ですが、上部の平らなところでも、この体勢になったりするのです。

足で頭を掻いていたりするので、背中側にも足が向けられるのだろうけれど、
初めて、両方の足が背中よりも上に届いているこの体勢を見たときは、
「ツメが引っかかって足がよじれてしまった!」と青くなりましたよ。


さて、今日も今日とて、金網に張り付いているポッキーくん、
足でつかまるだけでなく、くちばしを引っ掛けてぶら下がっているのですが、
じっとしているとズリズリと下に下がっていきます。
ぶらさがりポッキー 
珍しい(?)セキセイインコの下あご画像。
お口の中まで見えてますよー

なんだかマヌケで笑えるけれど、
ずっと見ていると苦しそうで気になるので、普通に止まり木に止まっていて欲しい。

そして、もっとやめて欲しいのがコチラ
ポッキーその体勢で寝ないで 
ちょっとコワイヨー
そんな体勢で寝ないで~~~



ケージから出すと、手や肩の上で羽繕いしてくつろぐポッキーくん。
セキセイさんがこんなに懐っこいとは思っていませんでした。
成鳥になっても懐こいままでいてくれるかしら。




↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログアップの励みです。
  コメントもお待ちしております。