QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

「PKドイリーを編もう」その4

ドイリーCAL2013 「PKドイリーを編もう」


もう1枚、別の糸で編んだドイリーが仕上がりました!
PKドイリーCAL2013ピンク 
デザイン 「Splendid」 by Patricia Kristoffersen
使用糸  オリンパス金票 #40(ピンク・薄ピンク・白・黄色) 
      & ダイソーレース糸 #40(黄緑)
使用針  レース針8号
サイズ  直径約16センチ(糊付けピン打ち仕上げ)

ナビゲーター
  Special thanks! りょう☆さん! 


んっふっふ
5色使いですよ~
次の段は何色にしようかな~と考えながら作ってて、とっても楽しかったです。
イメージは『春』。
そんな雰囲気が出せたかしら…?


部分アップも載せちゃおう♪
PKドイリーCAL2013ピンク部分アップ 
ピンクの色の違いが伝わるかしら。

コバルトブルーの#30で編んだときは、かなり強い印象だったのですが、
今回はとっても可愛らしい雰囲気になったと思います。
QPとしては、より楽しく編めたのはピンクの方かな。
2枚目なので、気楽に編めたためかもしれませんが


このドイリー、最終段ナシでも可愛かった!
PKドイリーCAL2013ピンクその2 
外周のラインが丸いのも可愛いですよね。
ここで終わりにしたいくらいでした。


1枚目のドイリーと並べて
PKドイリーCAL2013ピンク&ブルー 
ブルーのドイリーも一緒に糊付けしてピン打ちしました
(厚みがあってなかなか乾かなかった)。
サイズは変わらず、直径約21センチです。


PKドイリーCAL2013仲良しさん♪ 
こうやって寄り添わせると、カップルみたいで楽しい

あ~~~
他の糸でももっと編みたいです。
2枚、3枚と編まれる方の気持ちが良くわかります。
でも、QPはここでいったん終了。
また新しいことに手を出しちゃったんですよ。



ご訪問ありがとうございます。
このドイリーでQP的に一番の難関はRnd15の「21hdc」でした
足元がぐらつくところに延々と編みつけるのは難しいですね。
それから、Rnd14の「ch15」は「綾さん方式」で目を拾い(これ、とってもラクチン♪)、
Rnd18の「sc」、「4・3・4・3、4・3・4・3、…」の指定のところ、
「3・4・4・3、3・4・4・3、…」に
変えちゃってます。
出来上がりの見た目にはあまり関係ないようですが、QPも
「目数が左右対称でないと気持ちが落ち着かない」の1人です。
あと、見本の画像は、左利きの方が時計回りに編んだから
Rnd13で「\\\」になっているのではないかしら

Rnd15のブリッジの足元にポチッと空いてしまう隙間も
逆になっているので、そんな気がするのですが。
パプコーンは楽しかった!
たぶん、初パプコーンなのですが、
たくさん編んでてもウキウキして飽きませんでした。




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

「PKドイリーを編もう」その3

ドイリーCAL2013 「PKドイリーを編もう」


QPのドイリーも完成です。
ドイリー2013CAL☆PKドイリーを編もう☆完成 
デザイン 「Splendid」 by Patricia Kristoffersen
使用糸  India Zakka Lace #30
使用針  レース針4号
サイズ  直径約21センチ(仕上げなし)


編んで編んで、セッセッセ!
ブログ巡って、グールグル!
怒涛の勢いだったCAL期間。
楽しかった!!!

素晴らしいデザインをフリーで提供してくださったパトリシアさんに感謝!

素敵な企画をしてくださり、きめ細かなナビをしてくださったりょう☆さんに拍手!




ご訪問ありがとうございます。
皆さんの素晴らしい作品を見ていたら、もう1枚編みたくなりました。
今、ピンクをメインに、春らしい色合いで編んでいます。
1枚目は  「Splendid」 に合いそうなブルーを選びましたが、
やっぱりピンク可愛い
ゆっくり楽しんで編んでいます。



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

「PKドイリーを編もう」その2

ドイリーCAL2013 「PKドイリーを編もう」
明日でりょう☆さんの記事も最終段に入ることでしょう。

QPは、今、ここまでできています。
PKドイリーあと少し 
あと、2段の途中。
明日のりょう☆さんの記事の答え合わせまでに間に合うかしら



さて、今回ご紹介のおやつはスペシャルですよ~
彩果の宝石 
 彩果の宝石   バラをかたどったゼリーです。
ホワイトデーに、オットにリクエストしました。
色によってお味が違っていて、
こちらではお使い物に重宝される美味しいゼリーなのです
噛んですぐになくなってしまうのはもったいなくて、
口の中で転がすように味わっています



ご訪問ありがとうございます。
この2~3日、QP、ハライタで転がっておりました。
病院に行こうかなーとも思ったのですが、休日ですし…
自己治癒力を信じて、じっとベッドにもぐっておりました。
まるで傷ついたケモノが巣穴で回復を待つかのよう
今日になったら、だいぶ復活しました



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

「PKドイリーを編もう」参加!

※3/14 訂正追記があります。

敬愛する編み物の師匠、りょう☆さん企画の
ドイリーCAL2013 「PKドイリーを編もう」 に参加しました。

※詳しくは、こちらのりょう☆さんの記事をご覧ください。 → 



さて、QPが選んだ糸は…
PKドイリーを編もう準備 
India Zakka Lace #30 COL NO.10 濃ブルー

パターンもプリントアウトして、ヤル気まんまんです


 
9段目まで編んだところ。直径約8.5センチ。
PKドイリー7段
現在、ここまでりょう☆さんがブログでナビをしてくださっています。
1段ごとに画像を載せて説明してくださっているので、安心です。

実は、始め、4号針が行方不明になっていて、2号で編んでいたのですが、
編み目がゆるくて気に入らず、懸命に4号を探し出して、
最初から編みなおしました。
この糸、このデザインにはやっぱり4号針だわ。
キッチリ編み目が整って気持ちいいです


さらに編んで、12段目
PKドイリー12段
ちまちま細編みが続きます。
ここまでで直径約10センチほど。
パプコーンがポコポコして可愛らしく、
しっかりした編地なので、このままコースターにしても良さそうです。


さらに編み続けて、14段目終了。
PKドイリー14段
「ch 15」 がきっちりできて満足
4号針さん、ありがとうです。

あ、この前の13段目の 「dtr」 はゆったり長めにしましたよ。
QPのキツイ編み方のままだと、細編みの段が丸まっちゃいますので


今はこの次の段に入り、 「ch15」 に 「21dc」 を編みつけているのですが… 
    ※3/14訂正追記  ↑ の「21dc」 は 「21hdc」 の書きまちがいでしたm(__)m

…半分まできて、飽きました


この辺で休憩にしましょう
今回のオヤツ♪
英語パターンの解読に疲れた頭に、甘~いご褒美



ご訪問ありがとうございます。
日本全国、各地の編みらーさんが同じパターンを編んでいらっしゃるのかと想像すると、
なんだか、ワクワク、くすくす笑いがこぼれてきます。
企画をしてくださったりょう☆さんに感謝! です


↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^) 

丸くつなぐモチーフ

ヘアピンレース、続けています。
アップリケに使えるように、円形モチーフを作ってみたのですが、

いやあ~~、手強い!

まずは手慣らしから、と、2つ。
ヘアピンレース 丸ふたつ 
ぱっと見たところは、それなりにできているように見えます?
でも、ダメダメなのです
左側の編みあがりは、完全に「オチョコ」状態でした。
一番外側の鎖編みをギュウギュウ伸ばして平らに見せています。
右側はまあまあ納まっているのですが、
中心がポッコリ盛り上がりかけるのを ひねりを入れて押さえています。


なあんか、きれいじゃないなあ、と眉間にシワが寄る

ここはひとつ、糸の力に頼ってみようか


可愛くてキレイな色のレース糸で編んでみました。


さあ、どうだ!
可愛い色の糸なのに、ヒトデ状 
…ナンカ、…ヒトデ?

可愛らしいお花になる予定だったのですが、
糸のグラデーションを生かすには、モチーフが小さかったようです。
ブレード部分と周りのまとめ部分の糸の種類を変えたのも、的外れだったようで。

円形にするための、ブレードの繋ぎ部分が不自然なのも気になるし…。

まだまだですね


ピンクのヒトデ(^^;) 
正面から見るとこんな形です。
鎖編みの目数などを調整したので、平らには納まっています。




ご訪問ありがとうございます。
今朝は、この春初めてのヒバリの声を聞きました。
穏やかな良い朝でしたのに、午後になったら、あきれるほどの強風です。
土ぼこりがひどく、外は茶色く霞がかったようで、夕方のような景色に見えます。
花粉症のQPは、薬を飲んでいるのに、マスクをはずせなくなりました



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

お試しヘアピンレース

ヘアピンレースというjものをやってみました
初!ヘアピンレース 
う、うう…  なんだろう、この軟体生物は…



敬愛する編み物のお師匠、りょう☆さんのブログで、
「針金ハンガーでもヘアピンレースができますよ」という内容の記事を拝見して、
QPもチャレンジしてみました。

針金ハンガーを加工して(というほどの大層なことではないのですが)、
ヘアピン状の編み機を作り、パタパタと編みつけてみました。
針金ハンガー製ヘアピンレース機 
…背骨が曲がっとります。
本当は中心が真っ直ぐになっていなければならないのですが
そして、針金の端が見苦しいのは見逃してください。
ちょうどいいペンチがみつからなかったのです。

針金から外すとこんなブレードができています。
ヘアピンレース ブレード状態 
これの縁をかぎ針でまとめて作品にしていくのです。


第2作目。
お!ヘアピンレースっぽい? 
まとめるループの数を増やしてみたら、
とってもヘアピンレースの雰囲気に近づいてきました

調子に乗って、縁飾りも付けてみたのですが…
ありゃ? なまこ?!
しまった…!
なぜかナマコを彷彿とさせる物体に!



ネットのフリーパターンから、こんなタイプも編んでみました。
こんなのも編んでみる 
編み図はラリエットですので、もっと長いのですが、
お試しですので、少ししか作っていません。

とりあえず縁飾りはこれでオシマイ
参考ラリエット 
ループをくぐらせてクロスさせていておもしろいです。
でも、ループの長さが左右均等にできなかったので、模様が違って見えます。
まだまだ練習が必要ですね


このあと、ブレードを丸くまとめるパターンも作ってみたのですが、
ちょっと上手くいかないところが…。
でも、編み物ってやっぱり楽しいです。
上手くいかなくても頑張れるって、自分に合っているのだなあ、と思います。




ご訪問ありがとうございます。
今回はお見苦しい画像ばかりでしたので、ちょっとお口直しに
おひなさま 
えへへ(^^) ウチのお雛さまです




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。