QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

古墳までちょっとドライブ その2

さて、古墳を見たあとは、さきたま史跡博物館に出土品の展示を見に行きました。

ばーん!
動物埴輪 馬 
お馬さんの埴輪でーす。

大きいんですよ!
ほかにも、円筒形の埴輪など、間近で見ると、抱えるほどの大きさがあって迫力があります。

こんなに大きな物、しかもたくさんの数を
粘土を捏ねて形作って、乾かして焼いて、お墓の周りに並べて…!
すごいエネルギーですよね


残念ながら、展示室は写真撮影はできますが、
フラッシュ禁止、ガラスケースにカメラを押し当てての接写は禁止でしたので、
あんまり写真は撮ってきませんでした。

かろうじてこの1点、形が気に入ったので…
脚付短頸壺・蓋 
脚付短頸壺・蓋(きゃくつきたんけいつぼ・ふた)です。
高さは20センチくらいかなー。

古代の土器って、縄文式とか、弥生式とか、
分厚くて単純な造りのイメージがあったんですよ。
でも、この時代になると、薄くて、オシャレ!
これって、ハンドメイドですよねえ。
古い時代に、どうやってこの完璧な円形や丸みを作ったのか、興味が湧きます。
…私には作れないわ


あと、金属製の装身具などもあって、
こちらは細かい模様が刻まれていて、それにもびっくり。
「これも、古い古い時代の職人さんが…」とじっくり眺めてきました。


おっと、こちらの博物館の目玉は、
『国宝 金錯銘鉄剣』(きんさくめいてっけん)なのですが、
稲荷山古墳から出土された多くの物が、一括して国宝に指定されたそうで、
展示品の多くに、『国宝』、『国宝』 と表示されています。
スゴイゾ、埼玉!  国宝がいっぱい!

国宝の画像がなくってすみません
よろしければ、博物館のHP
国宝展示室収蔵資料紹介をご覧下さいませ。
 ↑ クリックでそれぞれのページに飛びます 




博物館をあとにして、お次は将軍山古墳展示館
将軍山古墳展示館 
復元された埋葬状態を見ることができます。
古墳の中で埋葬されていたのと同じ位置に作られているのがおもしろいですね。
この写真の2階に見える部分です。


この将軍山古墳から二子山古墳を望むと、手前はコスモス畑
二子山古墳そばのコスモス畑 
まだちょっと早かったけれど、満開の時期は綺麗でしょうね




帰り道、『いがまんじゅう』 ののぼり旗に惹かれて入った和菓子屋さん。
  いがまんじゅうはこちらの記事に出てきます → 
いがまんじゅうは売り切れだったので、最中を買ってみました。
さきたま古墳そばの最中 

気になる袋の中身は…
古墳最中の意匠 
あ、あれ? 古墳最中のほうは…
忍城(おしじょう)のほうも買っておいて良かった。
(ブログネタとしてボツルところでした



ご訪問ありがとうございます。
お次は編み物ネタかなー、お人形ネタかなー、
それとも全然違うお話にしようかなー。
やる気出てきましたよ~。
古墳って、パワースポットかもです~





↓ 拍手ありがとうございます。 
  コメントお待ちしております(^^)

スポンサーサイト

古墳までちょっとドライブ

爽やかな秋晴れのもと、ちょいと古墳まで行ってきました。

秋晴れ!丸墓山古墳20130928 

埼玉県行田市にある、埼玉県立さきたま古墳公園です。
さきたま古墳公園案内図
以前は、さきたま風土記の丘といっていたのですが、
名称が変わったんですね。
   さきたま古墳公園について詳しくは、
   こちらの埼玉県立さきたま史跡の博物館のHPのメニューからご覧下さい → 

ここは全国でも有数の古墳群のあるところで、公園としても整備されているので、
子どもが小さい頃は何度も遊びに行ったところなんです。
すごく広々していてきれいなところなのに、混雑していいることがなく、
犬の散歩やバドミントン、フリスビーなどものびのびできます。


古墳は整備されていて、登ることができるものがあるんですよ。
登るよ!稲荷山古墳20130928
これは稲荷山古墳
右端に写っているのはうちの家族。
女の子が二人いるのに、男ばかりに見える


登るとちょっと見晴らしがいいんだけれど、階段は地味にしんどい。

この階段は…、1枚目の画像の丸墓山古墳のだったかしら。
でも、どちらもこんな感じですよ。
階段… これを登るって…
う~ん、運動不足のQPにはキツイ~~

途中、可憐な草花に慰められながら、ヒイコラ登りました。
可愛らしい花
この花の名はなんていうんでしょうね。
たくさん咲いていました。

丸墓山古墳からは、映画『のぼうの城』の舞台になった忍城も見えます。
遠くに忍城を望む 
クリックして大きな画面でご覧下さい。
画面の中央に見えるのですが、
あまりにも小さくしか写っていなかったんですm(_)m

さて、登ったら降りる
階段… 降りる方が怖い
連れはヒョイヒョイ降りていくけれど、登るだけでヒイヒイ言っているQPは、
2つめの古墳から降りる頃は足に力が入らない。怖いよう~



こちらの公園、小さい頃は何度も連れてきたのに、
子どもたちは覚えていなかったんですよ。
「さきたま風土記の丘? 古墳のあるところ?
 名前は知ってるけれど、行ったのは覚えてないなあ」なんて言う。
幼稚園くらいの記憶って、そんなものなんですかね('A`)

せっかく近場に立派な古墳群があるので、記憶に残るようお出かけしてきました。
ついでに、葛の葉で「ポン!」と音を鳴らす遊びを伝授!
公園内を移動しながら、そこここに生えている葛で遊んできました。
(葛は生育旺盛な、公園としては困り者の雑草のはずなんです)


四季折々の花が楽しめる公園ですが、今回は彼岸花が綺麗でした
さいたま古墳公園の彼岸花20130928 
この一角は白花率高し!




ご訪問ありがとうございます。
隣接する博物館にも寄ってきましたので、次回はそちらもご紹介したいと思います。





↓ 拍手ありがとうございます。
   コメントお待ちしております(^^)

年を重ねる

先日の『五十肩』の記事にたくさんの応援拍手をいただき、ありがとうございました。
本当にありがたいです。嬉しいです

けっこうね、クサッテたんですよ。
安静にしていても痛いし、時折激痛に悶絶するし、
眠りも浅くて疲れを引きずっちゃって…

でも!!!
皆さんの応援拍手をいただいて、
「私、まだまだ大丈夫だわ!」と妙な自信が湧いてきました。

この左肩も、2年もすれば普通に動くようになっているでしょう。
治るんだから、腐っていては、今がもったいない。
元気がモリモリ湧いてきましたよ

毎日を大切に、豊かに年を重ねていきたいと思います。




さてさて、すっごく久しぶりですが、 (なんと、3年ぶりの登場!)
こちらも年を重ねられたお方が1匹
マリン 10才 20130929 
パソコンに向かっているQPの足元でくつろぎモード

五十肩で役に立たないQPの代わりに、ムスメにシャンプーしてもらいました。
いつもはQPがシャンプーしていて、
ほかの人に洗ってもらったことはなかったのですが、
(子犬の頃ブリーダーさんにいたときは別)
イイコで、ワシャワシャ、シャンプーされていました

あ、このパピヨン、以前は「パピパピ」とごまかしていましたが、
名前は「マリン」といいます。

マリンも10才ですからねえ。
人間で換算すると、56才。
あと何カ月かで誕生日が来ると、60才の高齢ということになります。

体にガタがきている部分もあるし、白髪も目立ってきたんだけれど…
マリン 白くなったね 20130929 
「あたし、まだまだイケルよ!

ハイパーお嬢の名を捨てる気はないようです。

あ、もう1匹のチワワも元気ですよ。
こちらはまたそのうち。





ご訪問ありがとうございます。
今日はもう1件、昨日のお出かけの記事もアップできるかな?
これから頑張りまーす。





↓ いつも拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

まいった☆

むう~  まいった! まいってます(--;)

「この頃、QPのヤツ、物作りしてないなー」と思いますでしょ。
「ブログ更新もサボってるなー」とも。
腱鞘炎ってこともあったのですが、

五十肩なんですよ。

五十肩は2年以上も前に、右の方をやっていて、
2年近く経って、ようやく肩の動きに違和感を感じなくなっていたのに、
今度は左肩です。

今年の7月くらいから痛みを感じ始め、
8月に病院に行ってレントゲンも撮り、
石灰沈着化など骨の異常はないことを確かめたので、
あとは痛みをやり過ごしながら、運動療法を続けるしかないのですが、

今現在、

すっごく! 痛い


2年前の右肩の時は、主に腕を上にあげるときに痛みがあったのですが、
今は腕を下げてじっとしていてもじわじわと痛いんです。

で、日常の中で、ひょいと何気ない軽い動作なのに、
肩に負担がかかると…

激痛でございます

それはもう、
「くうぅ~~~」と呻いて、
息を詰めて体を硬直させてしまうくらい


痛みは肩から腕全体、手まで繋がって、
しばらくは力が入りません

ずいぶん気をつけてはいるつもりなのですが、
ウッカリ、ヒョイ、 っとやるたびに呻いて悶絶しております。   ←おバカ

右肩の時はここまで痛みが激しくなかったので、
おかしいのではないかと検索してみたのですが、
どうやら、こんな症状も五十肩では普通のようです。

治癒までの期間は、数週間から1年くらいが目安のようですが、
個人差が大きいとのこと。
早く治ればラッキーだと思っていたのですが、どうやらムリみたい


おとなしくしていればたいしたことはないのですが、
テンションは下がりっぱなし~

ま、こんな時は甘~いものをいただいて、自分を甘やかすとしましょうか
シロノワール&アイスコーヒー 
うっしっし コメダ珈琲に行きました。
大きいシロノワールにジョッキ入りのアイスコーヒーだよん

ほかほかデニッシュに冷たいソフトクリーム♪ 
温かいデニッシュパンに冷たいソフトクリームのハーモニー♪
特製シロップも付いていたけれど、
甘党の私でも使い切れませんでした。
う~ん、アマアマを堪能した~



ご訪問ありがとうございます。
最後までご覧いただきありがとうございます。
つまらないいいわけですみませんm(__)m
なんにも作っていないわけではないので…
もう少しで完成のモノもあるのですが、やる気が… うう…



↓ グズグズのQPに気合い入れの応援拍手を!
  コメントお待ちしております(^^)

台風と竜巻

本日、QP地方、素晴らしい秋晴れで爽やかな風が吹いています。
ブログ更新に少し間があいてしまいましたが、
元気に(…でもないか)しております。

この連休中の台風18号は恐ろしかったですね。
我が家は、仕事のあるオット以外はじっと家でおこもりしていました。

おこもり中、テレビで各地の様子などを見ていたら、
熊谷で竜巻と見られる突風の被害〕というニュース!
「えええーーー!
中には、2階建ての家が、就寝中の家族ごと吹き飛ばされてしまったという話も!
台風が近づいているとはいえ、
深夜、自宅で眠りについているときに家ごと飛ばされてしまうとは!
「まるで映画の中のシーンのようだ」
不謹慎な表現で本当に申し訳ないのですが、
そのくらい現実とは離れた感覚の出来事です。
  関連ニュースA → 

熊谷は、昔の友人がいた越谷や野田よりも、現在進行形で身近な地域です。
自然災害の恐怖をいよいよ強く感じていたのですが、
週明け、PTA役員の会議で学校に行ったら、
先生から、
「竜巻の通過コースから100メートルくらい離れた場所に自宅がある」
というお話が…!
台風の大雨と被害の大きさの影に隠れて、
あまりニュースとして取り上げられていないようですが、
お話を伺うと全壊のお宅も多く、かなりひどい被害のようです。
 関連ニュースB → 


今回の台風の被害といい、集中して起こる竜巻といい、
「どうしちゃったんだ、ニッポン
「どうしたらいいんだ、自分」、と思います。

とりあえず、
地震DS72時間』は名人までクリアしました。
(とはいえ、記憶に残るのは全体の何割なんだか
クイズ形式のDSソフトです。 ※タイトルをクリックするとアマゾンのページに飛びます
オットが買ってきたんですよ。
ゲームとして楽しいとはいえませんが、防災の知恵が詰まっていると思います。


ご訪問ありがとうございます。
文章ばっかりで華のない記事になってしまいましたね
今日のシャリファ・アスマさんを貼り付けておきます。
シャリファアスマ20130918
そろそろバラたちも剪定の時期。
でも、ポツポツ蕾が上がっているのを見ると、バッサリ切れないんですよね~


↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

真っ赤なハイビスカス

少し涼しくなって、元気が増してきたハイビスカスの株。
すくすく育ってます

珍しく3つも花が咲いていたので、パシャリ
咲いた、咲いた、ハイビスカス3つ♪ 

ハイビスカスのひとつひとつの開花日数は短くて、
1~2日で終わってしまいます。
だから、次々と蕾が上がってくるものの、
我が家のように小さな株では、同時に複数の花が見られるのは貴重なのです。

ハイビスカスって、南国の花だから暑さに強いのかと思っていたら、
熱帯の花ではなく、亜熱帯の花なので、
日本の30℃を越える猛暑はしんどいのですって。
水切れにも注意が必要だそうで、
ウチでは大きな鉢に植えてあるバラよりも頻繁に水遣りが必要です。



これぞハイビスカス! というような真っ赤な大輪です
大輪の真紅のハイビスカス 
14センチくらいの大きな花。すごいなー





ご訪問ありがとうございます。
ブログ更新しようとしたのに、
デジカメのデータを取り込めずにアセッテしまいました。
デスクトップのアプリ表示が並べ替えてあったので、
「オットがナニカやったのではないか」と疑いをもっているのですが、
違っていたらマズイのでコソコソ設定を直しています。




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)

今日の風景

昨日の埼玉・千葉の竜巻のニュースにびっくりです
以前知人も住んでいた、馴染みのある地名がバンバン出てきて、
よけいに恐ろしさを感じました。

今日のQP地方の空模様
2013.0903 南方向空 
もっくもくの入道雲
風もあって、刻々と姿を変えていきます。
昨日の午後もこんな空模様でした。


別方角の遠景
2013.0903 東方向空 
(手前の電柱&電線が激しくジャマですが
あちらの方角では、雷雨かもしれません。
頭上の近くの雲はかなり黒っぽく見えます。 
きっと、上空には同じように入道雲がそびえているのでしょう。


夏も終わりが近づいてきたかな、と思っていたのに、
このところの空の大騒ぎはどうしたことでしょう。

気候が変化して、生活ぶりだけでなく、
備えというレベルにまで変化が必要になってきているようです。
(竜巻に対する備えなんて、考えたことありませんでしたよ







さて、さしあたって、
毎日家族がちゃんと帰って来るのを心配するだけのちっぽけなQPかあさん。
そのさらにちっぽけな心配事

6月に献血でもらったハイビスカスの鉢
育つハイビスカス 
なんだか、どんどん株が大きくなるんですけど…

もらったときはもっと小振りだったのに、どんどん成長しています。
途中、蕾が咲かずに落ちてしまったりもしたので、
肥料不足か根詰まりか? と思って、鉢増しをしてみたんですよ。
そうしたら、花は咲くようになったものの、
さらに株全体が大きくなってきて…!
すでに頭でっかち状態です
もう一回り鉢を大きくしてもいいけれど、あんまり大きくなると、
寒くなっても家に入れてあげられなくなっちゃうよ?
ウチ、狭いんだからねっ




ご訪問ありがとうございます。
空の写真を撮ったあと、ハイビスカスの写真を撮りながら、
頭上の真っ黒な雲の塊を見て、「雨が降ってきそうだなー」と思っていたら、
バラバラバラーッと大粒の雨が!
「これはクル!」と家に駆け込んで窓を閉めまくったのに、
打ち水をした程度であがってしまいました。
あっという間に地面はカラッカラに乾いています。
そして空には、相変わらず青空が広がり、
もっくもくのガッツリした入道雲がプカプカ浮かんでいます。
以前は入道雲といえば、夏の風物詩として穏やかに眺めていたのですが、
今日はちょっと怖いです。




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)