QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ばらの夢

夢の折り紙、川崎ローズ

福山ローズで難儀したQPは、退化した脳みそを補うべく、

とっておきの本を買いました。

『ばらの夢折り紙』川崎敏和著 
『ばらの夢折り紙』 川崎敏和著 朝日出版社発行
解説DVD&オリジナル色紙付き!

本文の図解説明もすごく丁寧に細かく書いてあります。
でもやっぱりDVDがありがたい~


目次
『ばらの夢折り紙』目次 
ピンボケで申し訳ない

”ばら”の折り方が6種、葉っぱが2種、それに箱の折り方が載っています。


この本の中から 『カワサキローズ』 の 「蕾」(左) と 「開いたばら」(右) を折りました。
カワサキローズ蕾&開いたばら 

目次の左ページ中段のピンク色のイラストのばらなんですが、
このイラストはちょっとイメージが違う気が…

特に「蕾」のほうは豪華に書きすぎじゃな~い?

写真がないと、初めての人は間違えて折ったかと思っちゃわないかしらん?

ばらの蕾の花束 
本から。。。
「蕾」だけでまとめた花束ステキ~


ところで…

実は、この本から最初に折ったのは、

こちらの1分ローズなんです
1分ローズ 

1分で折れるから「1分ローズ」
いやいや、川崎先生は1分で折れるでしょうが、QPにはムリ
でも、折ばらの多くにみられる折り目付けがすごく少ないので、
確かに短時間で折れます。
うーん、QPがゆっくり折っても5分? 測ってないけど

折り目付けが少ない分、大体の目安で折っていくから、
折るたびにニュアンスの異なるバラができます。
これが楽しい~

それにね、これ、テーブルがなくても折れるんです。
立ってても、手に持ったままクイクイッと!


おもしろくって、ついつい折っちゃう。

で、こんなに溜まってます。
楽しい1分ローズ 
練習なので、わりとどうでもいい色柄の折り紙で折っています。
うまくできなかったのもありますが、
これでも、最初の頃のうんと失敗したのは捨てちゃった残りです。

中心がずれたり、花の開き具合がまちまちになりますが、そこが本物っぽくて好きです。
短時間でできるわりに華やかで綺麗な折ばらだなあ、とすっかりお気に入りになりました




ご訪問ありがとうございます。
今日は良く晴れて穏やかで暖かい日になりそうです。
鉢植えのバラたちもすくすくと芽を伸ばし始めました。
気がつくと庭のあちこちで雑草もニョキニョキ…
く、草むしりしなくっちゃ



↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちしております(^^)

スポンサーサイト

楽器ガチャ

ガチャです
キラメッキ楽器#2 サックス銀
『キラメッキ楽器#2』 200円也

う~ん、銀バージョンより、金のほうが良かったなー
だって、ケースはアンバーカラーの方がカッコイイ気がする。
小さなバクチです。


ちびダルちゃんに持たせてみたらぴったり~
ちびダルにサックス 
ブラスバンドに入れるかな?


意外や、ダルちゃん、ノリノリです。
ノリノリのちびダル 


画像でちょっと遊ぶ
サックス&ダル フィルターバージョン 

おっ なんか、カッコヨクなった?





ご訪問ありがとうございます。
サクッとアップで失礼しまーす。
間接の自由度が高くて、ポーズに幅があるお人形は楽しいです
でもこの子、手首がはずれやす~い
サックスを持たせるときにもポロッと…
ホラーじゃあ~~~

カテゴリーに『現代ドール』の項目を増やしました。
ブライスやプリプ、メルちゃんなどをこちらに移します。
この子たちの中では、それほど人数は増えないと思うんだけど。
…思うんだけど、ね! さらに分けるほどには!






↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちしております(^^)

ウチの急須

急須。。。 きゅうすって、漢字で書くと、急須なのね、と改めて思う。


前回チラッと顔を出していた急須です。
たかが急須、されど急須ってもので、毎日使う物は使い勝手が大事~

色気ナシ、実用性を重視した”ウチの急須”です
愛用の急須 



でもねー、この急須、お手入れがすごくラクチンなんですよ。
カパッとな 
カパーッと口が広くて、手を入れて奥までしっかり洗えます。
注ぎ口もオープンなので、しっかりスポンジでこすり洗いができるんです。
QP、ゾウの鼻みたいな注ぎ口が苦手でして、
あのホースのような筒の中はちゃんと汚れが落とせてないんじゃないかと
常々気になってたんですよ。
この形なら、スッキリしっかりゴシゴシ洗えます。


それから、蓋
ヒョイッとね 
一煎目を淹れた後、お茶の葉を蒸らさないよう、
蓋を開けておくのに、この引っ掛けは嬉しい
丸っこいボディだとこんな風にひっかけられないですから。


でも、この急須の一番のセールスポイントは、このこし網です(左)。
この漉し網、すごいんです 
ステンレスのしっかりした筒状で、とにかく目が細かいんです。

ほらほら、こーんな
細かな網目 

QPの住む関東圏は、お茶と言えば深蒸し茶で、
短時間で濃いお茶が出るんだけど、お茶の葉はもろくて、
淹れる前からけっこう粉々になっちゃってたりします。
目の粗い網だと、湯飲みに葉っぱがいっぱい入っちゃうんです。
だから、この細かさはありがたい。

それに、表面が滑らかで、形もしっかりしているので、洗うのもラクです。
穴にお茶の葉が刺さったりしないので、ストレスがないです。

ただ、
「茶柱が立った~」なんて楽しみはなくなっちゃいますね


この茶こし、大きさもたっぷりしているんです。
しっかり深く広く
お茶の葉がゆったり開く広さがたっぷりあります。
4枚目の画像でわかるように、深さも底近くまでしっかりあるんです。

この”深さ”ってのもQPにはすごく大事なんですよ
我が家では煎茶を飲むのは私くらいで、つまり、いつもお茶は一人分。
浅い網の場合、一人分だとお茶の葉がお湯に浸ってくれない。
これだと一人分でもちゃんと淹れられるんです。
今までしかたなく2~3人分淹れて、
お湯に浸りっぱなしで渋みまで出ちゃった2杯目、3杯目を飲んでいたので、
ちゃんと二煎目を味わえるのはすごく嬉しいです


この急須で惜しいなーと思うのは、この模様の合わせ
よろけ縞のあわせ 
この模様は手書きらしいのですが、蓋と本体の縞があってないんです。
ネットの商品画像はこの辺ははっきり出ていなくて、
なんとなくあってるっぽく見えていたんですけどねー

あと、取っ手のこの小さな穴
取っ手の穴 
取っ手の中は空洞みたいなんで、焼くときの空気穴かなー
楊枝で突いたほどの小さな穴だけど、ここから水とか入るよね。
中がどうなっちゃうのか、気になる気になる…
先端を蓋しないで、ラッパみたいに中が洗えるようになってたら良かったなーと思います。





煎茶も温度に気をつけてちゃんと淹れると美味しい~
甘~いお茶菓子とともに、ティータイムを楽しんでいるQPでーす
実用の美 
あっ かりんとうと一緒に写真を撮ろうと思っていたのに、食べちゃった






ご訪問ありがとうございます。
急須だけの画像、延々てんこもりでスイマセン
この急須はネットショップで見つけました。
楽天のネットショップに飛びます↓
http://item.rakuten.co.jp/ksrainbow/60188?scid=af_pc_etc&sc2id=201857158

スーパーステンレスストレーナーシリーズで、ほかにもポットが紹介されています。
よろしかったらどうぞ
ショップのマワシモノじゃないよ~



↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちしております(^^)

春の和菓子

QP、あいかわらずまったりとしたお茶の時間を楽しんでおります。
少し前にいただいたお菓子のご紹介をします。
(せっかく写真を撮ったので、記事にしとかなくっちゃと


桃、かな? ふっくらしているけど、今の季節、実よりも桃の花びらということにしましょう。
ひな祭り向けの上生菓子? 
ピンク色、好き~
金箔を使っていたり、しずくが模してあってウキウキします。

一口いただいて
上生菓子の中は 
中心は小豆餡なんですね。
和菓子に興味を持つ前は、
こういうタイプのお菓子はまるごと白餡からできているのかと思っていました。
…はい、たいへん美味しゅうございました



別の日には煎茶で
煎茶に上生菓子の贅沢 
これは水仙かな~
春というより、早春のイメージですね。

濃い目の煎茶といただく至福のひとときです。
煎茶に上生菓子をあわせるって、とっても贅沢気分

右上に顔を出している急須はネットで見つけました。
なかなかの優れもので、この急須のおかげで煎茶を淹れるのが億劫でなくなったんですよ。
そのうち記事にしようかな~と思っています。





ご訪問ありがとうございます。
いろんな事やりかけでとっちらかしているんですが、
今は折り紙ブームで盛り上がっています。
次女も自分用の折り紙を買いました。
何を折る気なんでしょうね~(^^)
QPはバラを攻めてみようと思います。
前に折っていた”薔薇”もクリアできるかなあ(^^;)




↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちしております(^^)

折りバラブーム再来

お久しぶりです
風はまだ冷たいですが、春の気配がそこここに感じられる季節になりました。
同時に花粉症も表れ始め、昨日から目がシバシバして痒いです。



さて、折りバラです。
福山ローズプレゼント用 

福山ローズがいっぱい
これを折ったのはQPではありません。次女です。
我が家の一部で、折りバラが盛り上がっているんです。


きっかけはブロ友のかよぽんさんが福山ローズに挑戦したというお話から。
「おー、懐かしい、そういえば、折りバラにはまった時期があったなあ」から、
「久しぶりに折ってみよう」ということになり…


以前のプリントが見当たらないので、新たにプリントアウトして、最初から。
福山ローズは、折り図が公開されています。
 プリントアウト用にダウンロードもできます。
 2015.3.15追記:ダウンロードは、『よくある質問』のコーナーからどうぞ
久しぶりの福山ローズ 

まずはセッセと折り目付け。
折りおり、印付け 
前半はひたすらこの折り目付けです。
あとで空中で形作るのに必須の折り目です。

立体的になってきます。
立体化! 

さらに立体化すると、だんだんバラっぽくなってきて嬉しい。
もうバラっぽい 


…が!

この次の段階でなんだかわけわかんなくなり、戦線離脱

次女にヘルプを頼みました。

折り図を見ながら、やはり迷路に迷い込む次女
ここがこうなって…、アレ? 
4年前、一緒に川崎ローズも折っていたのに、迷う迷う

いやいや、福山ローズには動画のページもあるし(段階的な折り方説明の中)、
ちょっと検索すると親切に解説しているサイトもあるんですが、
ここはムスメの頭脳に頼ることにして、ハハはのん気に写真を撮って待ってます。


どうにか解明されて、先へ進めました。
36関門クリア 
これであっていると思う、たぶん

さらに先へ
ここまでくればあと少し 
ここまでくれば、あと少しです。

仕上げにカーブを付けて完成~
福山ローズ完成 



で、冒頭の画像ですが、

次女が卒業する部活の先輩方へのプレゼントのひとつとして折った福山ローズです
福山ローズプレゼントラッピング 
折って折って、一晩で10人分折りました。
硬いタント紙で一気に10個!
QPにはちょっとできそうにないです





ご訪問ありがとうございます。
先月、次女は部活中に膝を痛めてしまいました。
当初はギプスで固定の上に松葉杖。
1カ月経って、ようやくリハビリの段階に入りました。
この間、通学に通院にと、ほとんど毎日車で送り迎えです。
当人はのほほんとしていますが、ハハはアッシーくん(死語?)に飽きてきたよ(え?)
それにしても、今すごく目がシバシバしてしんどいです



↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちして折ります(^^)

ひなまつり


あらら… ぼんやりしていたら、もう3月ですね。


今日は桃の節句

ひな祭り三盆糖 


今年はお雛様を出せなかったわ~。
女の子2人もいるのに、テンションの低い我が家。

それでも、ひなあられは買ってあるし、晩御飯はちらし寿司にします。
美味しいものだけははずさない、食いしん坊の我が家。



お茶菓子に少しずついただいていたお干菓子
ひな祭り三盆糖そろい 
今回は手を付ける前に写真を撮っておきました

3月3日の今日、 ラスボス お雛様をいただいてカラになりました。






ご訪問ありがとうございます。
庭のスノードロップは終わりになり、今はクリスマスローズが咲いています。
手入れをサボっているバラたちは芽が動き出していて、
マズイ、マズイ、いいかげん剪定をしなければとあせっています。
風の強い日、こちらでも花粉が飛び始めているのを感じ、
「おおう、春が来ている~」とマスク装備のQPです。




↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちしております(^^)