QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

なんかヘン?

『はじめてのタティングレース sumie』 から、「ブレードq」
ウネウネがおもしろかったので、試しに作り始めたのですが、
なんか、うまくいきません。

図と説明文を照らし合わせながら作ってみるのですが、
腑に落ちない点があったりして……
リングの後のチェインはリバースワークしないの? とか、
どう見ても、ここはリングでなく、チェインにつなげてるよ? とか。
最初と最後のクローバーは、どうして同じ繋ぎ方をしないの? とかね。

それで、QPなりに、こうするといいんじゃないかなっという作り方をまとめてみました。

こんな風になりました。
タティング ブレードq 試作 
(すみません。作ったことのある方しかわかんないですね)
AとBのシャトルで色を変えてあります。
下向きのチェインと下側のリングも表向きになるように結い方を変えました。
ついでに、最後のクローバーは、最初のクローバーと同じ繋ぎ方をしてあります。

とりあえず、QPとしてはこの作り方でいってみようと思います

で、ブレードを2点作りました。
タティング ブレードq 2点 
上の方が最初に作ったのですが、本より大きめになったので、
きゅっきゅっと締めてみたのが下のほうです。
…あんまり小さくなりませんでした



ブレードとは別に、こんなモチーフも作ってあります。
タティング モチーフ 2点 

このモチーフとブレードをあしらって、
バネ口ポーチを作ろうと、先日から取り掛かっているのですが、
実は、バネ口は初挑戦なんです
それで、生地の選び方をミスったみたいで、苦戦しています。
やり直して、裏地を違う布にしようと、解いたところで、
モチベーションが下がり、放置状態
まったく別のものを結い結いし始めたりして、悪い癖が出てしまいました。

こんなんじゃあかん!

えーい、ブログにアップして、やる気を奮い立たせるぞー!
っと、記事にしちゃった次第です。

次回は、ポーチ完成! の、記事の、予定です!



また来てね!


↓ 拍手いただけると励みになります。 
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle
おお!
振れ幅の大きいうねうねブレード!素敵です。
由緒正しそうな美しい模様ですね^^
どことなく円形モチーフのほうもケルトのタティングっぽい?
チェーンが絡み合う独特な雰囲気のケルトタティング、
いつかやってみたいのですがシャトル2つ使うんだろうなと思うと
ちょっと抵抗があったり(なぜに^^;)
2011.06.30 01:59 | URL | 赤 #KgvLKSY2 [edit]
赤さんへ
うねうねブレード、クラシックな感じで、アンティークドールにも似合いそうでしょう?
細い糸で作って、ドレスにあしらうのにいいと思うんですよv-410

ケルティックタティングって、どうなってるんでしょうね。
なんちゃってケルティックなら、フリーパターンで見たことがあるのですが、
本格的なのはまだ挑戦できません。

ところで、シャトル2つに抵抗? なぜに?!
チェインの上にリングを作ったりして、おもしろいですよ。
今回のブレードも、2つ使ってますv-392
2011.06.30 22:46 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
NoTitle
クラシックですね。密な感じが好きです。
ドールのドレスの裾にこんなレースがあればホント素敵になりますね。見てみたいです。
後、下のドイリーのピコが重なり合った感じも好きです。

バネロってなんでしょう?出来上がりが楽しみです。
しかし、今回も知らない言葉が多かったです^^;
2011.07.01 21:47 | URL | ジュジュ #oSjggPWU [edit]
ジュジュさんへ
ブレード、ドールにあいそうでしょう?
ドレスの裾とか、ボネの、丸い幅広ブリムの縁取りとかにいいと思うんですよ。
ながーく結い結いするのはけっこう手間がかかりますけどね。
(その前に、ドレスやボネを作んなくちゃいけないのが、大仕事ですがv-388

丸いドイリーは、ピコが大きすぎたかなーと思っていたのですが、
これはこれでアリですか。良かったーv-410

バネ口は、ポーチの入り口が、パックンパックン開け閉めできる金具です。
次回、画像を載せますね。

最近、タティングばっかりになっちゃってスミマセン。
このポーチが終わったら、お人形の記事も載せますね。
アノ子に、ドレス買ったんです~v-324
2011.07.01 22:51 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/110-32b9b0c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。