QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

クンストその2

クンストレース2作目です。

編んでいる途中は全体が見えなくて不安いっぱい
クンストまんじゅうぱーぷる 
でも、前回よりちょっと大きめになったから、少しだけ模様がみえるかしらん。

今回の編み図、前回と同じ本で、図書館から借りてきたものなのですが、
間違い多し!
QP、クンストは手を出したばっかりの超初心者ですが、
棒針経験に関しては、セーターが編めるくらいはあるもんで、
この図は変! と自信を持って言っちゃいます。

全40段中、23段から39段までは、いったんチェックしてから編む必要があります。
対になっている模様と線対称の編み図になっているかどうか、
下の段との目数が合っているかどうか。

ネットでもいろいろ調べてみましたが、
この本の改訂版でも間違いがあるらしいので、
これから編もうとしている方は、
出版社に依頼して、正しい編み図を送ってもらったほうが良いかと思います。



さて、あちこち赤ペンで訂正を入れた編み図で最終段まで編み進み、
ドキドキしながら、かぎ針でエジングして針から開放してみると…
クンストあめーばぱーぷる 
やっぱりくちゃくちゃですね
色が色だけに、なんだか海にいる軟体生物のようです

さあ、ピン打ちしてシャキッとさせて!
クンストぱーぷる部分 
よし! キレイだよ~
(自分で自分を褒めておきます)

『手芸テキスト レースコース』 より、「ききょうの花のドイリー」
使用糸 India Zakka Lace #30 COL NO.13 モーブ
使用針 棒針0号 かぎ針2号
大きさ 直径23.5センチ

クンストレースって、
最初の編み出し、数段までのちまちました作業が厄介ですね~。
でも少し大きくなってくると、細い糸で編む棒針編みと同じなので、
なんとなく楽しくなってきます。
もっと大きいのに挑戦してもいいかなーなんて思うくらいです。
↑ 2作目にして、調子にのってます

…いや、やっぱり大きいのは、飾る場所もないし、
大変そうなので、手は出さないでおきましょう。


このくらいが私にはちょうど良い感じ
クンストききょうの花のドイリー 
小さいけれど、華やかで綺麗なデザイン
頑張って編んでヨカッター
6枚花弁のデザインですが、 色も紫にしてみました。
桔梗の花がぱっと開いたように見えますかー?



また来てね!



↓ 拍手いただけると励みになります。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle
クンストレースも順調ですね。
India Zakka Laceのモーブがデザインにもぴったり合っててほんとに花が開いたようです。
QPさんは何でも鮮やかに習得される所がすごいです。

チャートの間違い,時々ありますね。
私も何度か迷ったことがあります。
自分で修正できるときはいいんですが,どう修正していいか分からないことも・・・

そろそろ輪針を使いたくなってきていませんかー ^^
2011.12.07 22:56 | URL | りょう☆ #ynFikX5Q [edit]
りょう☆さんへ
クンストはようやくリズムが掴めてきたような気がします。
輪針欲しいですわ~。
家にあった棒針で編んでいるので長くて扱いづらいし、
棒針のつなぎ目の部分はポッコリ目が大きくなっちゃうので、
輪針でグルグル編みたい気持ちはやまやまなのですが…
手は出してみたものの、さらに足を突っ込んでみるかは思案中です。
だって、クンストレースの本、日本には少なすぎです。
復刻本の案内もありますが、さて、どうしましょう…?

図書館の本、また借りてきましたが、改訂版でしたe-263
ステキなデザインなんだから、
ちゃんとした編み図を載せて欲しいですわ~v-16
2011.12.08 22:32 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
おはようございます。

過去記事より失礼します!
今、このクンストを編んでいるのですが、27段目で前段との目数がどうしても合わずネットで色々と調べていたらQPさんのブログにたどり着きました。

記事を読んでいて『おぉー!23段から39段に間違いがあるのかぁ!』と衝撃ですw
かなり、慎重に編んでいたので間違いはないはずなのですが、もはやなにが何だか???な状態ですw

棒針も初心者なもので。。。w

それにしてもQPさんの、完成作品とても美しいですね~♪
私も、いつかは完成させてみたいです。
2013.07.02 09:38 | URL | Nuts #- [edit]
Nutsさんへ
いらっしゃいませ。
過去記事へのコメントも大歓迎です!v-411

クンストはとんとご無沙汰なので、初心者のままのQPです。
クンストは、模様が確認できない編み途中のスリル(^0^;)、
仕上げでピン打ちしたときの花開いたような美しさの感動が醍醐味ですね。
あ、もちろん、出来上がりの繊細な美しさも素晴らしいですが。

初心者にとって、編み図の間違いはダメージ大きいですよね。
(ベテランの方でもありがたくないでしょうが)
クンストは掛け目が多いので、解くのも手間がかかりますしね。
完成まで頑張って~!v-220
途中、なにがなんだか、のクチャクチャ状態でも、
仕上げのピン打ちするとパアッと広がって、達成感がありますよv-410
2013.07.02 14:48 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/153-61fc3a33