QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

はなやかなコースター

『すてきなタティングレース 3ステップでここまでできる』より、
「はなやかなコースター」を作りました。

まずは中心部   あっ これ、2枚目の参考作品のほうでした 1枚目は写真撮ってなかったですm(_)m
はなやかなコースター中心部 
渡し糸が苦手なのですが、だいたいこんなものでしょうか。
このごろは、糸のたるみぐらいは気にしないようにしています。
いろいろな作品を見ていたら、
そんなにキッチリキッチリしていなくてもいいのではないかと思えてきたのです。

さて、本の作り方では、2段目の最後のリング、
スプリット編みを手でするようにとあります
ほんの5目なので、手でしてもいいのですが、
QPとしては、半端に残っているシャトルの糸に結び付けてゆいゆいしたほうが、
やりやすいし、編み目もきれいに整ったものが作れます。
付け足し糸 
この方法、残り少なくなった糸をぎりぎりまで使うためにも便利です
リングを作るには繋いだ結び目が邪魔になったりしますが、
チェインのときは、かなりぎりぎりまでイケます


さて、エミーグランデの編みやすさに助けられ、
「はなやかなコースター」完成です。
はなやかなコースター完成 
ジョセフィンノット、可愛くて大好き
周囲の小花みたいなパーツも可愛い~
でも、最終段のチエインはちょっと締め具合が足りなかったかしら

で、参考作品のほうも作ってみました。
今度はチェインは引き締め気味に  …っと!
はなやかなコースター参考作品 
どうでしょ? あんまり変わりなかったかしら
ちなみに、こちらのデザインのほうが、コースターとして使いやすそうな気がします。





この本は、編み方記号図がとっても丁寧でわかりやすいです
糸の準備マークというのがあって、シャトルに何メートル巻けばいいのか、まで載っています。
ただ、そのメーター数は、かなり多めに見積もってあるみたい
本と同じ種類の糸を使っているのに、
3メートルの指示のところ、1メートル以上も余ってしまうものがありました。
エミーグランデ、1メートルばかりあっても、もったいないと思いつつ、使いようがないですよ。
あとね、エジングをハンカチに縫い付ける方法が載っていますが、これはイケマセン。
この図の縫い方だと、なにかの拍子にレースを引っ掛けたら、
縫い糸がずる~っと出てきちゃって、
ハンカチにギュイーンとギャザーが寄ってしまうこと、まちがいなしです
返し縫いをして、ピコット1つずつをハンカチに固定することをオススメします。



この本はとにかく色使いがステキです~
モチーフつなぎも色の使い方がおもしろいです。
「あじさいのミニドイリー」は、いろいろな糸でいっぱい作ってみたいです。

でも、このあいだ、またタティングの本を買っちゃったんです
今はその本のモチーフをせっせと結い結いしているところ。
そろそろアップできそうですよ




はなやかなコースター2点 





↓ 拍手ありがとうございます。今日も頑張ろうって、元気がでます(^^)
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

素敵です。
こんなコースターでおもてなし受けると嬉しいですよ。
「コレ手作りなんですよ」とか言われると、そこからまたお話が広がりますね。
小さなお花のジョセフィンノットかわいいですね。
スイスイ編めたらいいな~。
エミーグランデのしなりは編みやすくて、ホントいい糸ですよねv(^_^)
2012.02.12 11:38 | URL | joujou #oSjggPWU [edit]
joujouさんへ
このコースターは、
カフェオレボールやどっしり大容量のマグカップが似合うような気がしますv-273
お客様、というより、お友達、をおもてなしするのに楽しそうですね。
編みっぱなしでも良い雰囲気が出ているので、
洗濯しても、たぶん手間のかかる仕上げなしで使えるんじゃないでしょうか。

エミーグランデ、大好きなんだけど、どんどん減るんですよねー。
もうちょっと安いと嬉しいんだけどな~v-414
2012.02.12 13:10 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/170-8c532d1c