QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

スノーフレーク №2

№2 Efflorescence のお披露目でーす!
スノーフレーク№2 
『Tatted Snowflakes Collection』 より
使用糸 Lizbeth #20 col.127
タイトルは、白華とか、開花、とかって意味みたいです。
ほんと、ハナビラみたいで可愛いです。
大きさは、長いところで7センチくらい。

このデザイン、3つくっついているピコットの長さを
変えてあるのがポイントですね。
編み図では、ピコットは棒線でしか書かれていないのですが、
微妙に長さを変えてあるんです。
でも、この違いで一気に可愛らしさアップ



ところで、№1で、シャトルを2こ繋がった状態で始めました。
№2も2こ使いです。
でも、№2を作り始めるにあたっては、№1の残り糸がシャトルにいっぱいあります。
シャトルと糸の長さ 
そんな時、QPは、カチカチカチ~と、もう1こ分の糸を解いて作ります。
そこまでしてシャトルを繋げておきたいのか!
…はい、糸始末嫌いなんです。
始末した部分がちょっと太くなっているのもイヤ
なので、なるっべく糸始末が少ないようにしたいんです。

…で、どのくらい解くか、ですが、
スノーフレークのように小さいモチーフなら、目数でざっと計算しちゃいます。

今使っている糸だと、20目のリングを作るのに、
22センチくらい必要だなっとあたりをつけておきます。
で、糸始末やら、ピコット分やらでゆとりを持って…
170センチくらい。

ちなみに、気に入ったモチーフは、また作るときのために、
実際に使われた長さをメモするようにしています。
途中で糸が足りなくなって継ぎ足すのは悲しいですからねー。





このモチーフは、初め見たときからお花みたいだなーと思ったので、
こんなのも作ってみました。
スノーフレーク№2から春模様へ 
使用糸  オリンパス金票 #40 col.102 (ピンク)
      マンセルレース糸 #40 col.520 (黄色)

6枚花弁のところを5枚にしただけですが、綺麗に収まっています。
あえて2種類の色を使って、よりお花っぽくしてみたんですよ。
良い具合に色が分かれて、可愛くできたなーと思います





昨日はバレンタインでしたね。
毎年、プレゼント分よりも自分チョコが断然多いQP。
冷蔵庫の中の山積みのチョコを見てニンマリしています。

みんな幸せなバレンタインになったかなー? 




↓ 拍手ありがとうございます。とても励みになっています。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

あ!
女神の杯だ!
バレンタインは自分用をせっせと買いあさってしまいますよね(笑)。

『糸始末嫌い』色と大きさを変えてあるところに、すごく感情がうかがえて笑ってしまいました。
確かに、一部分だけ太くなっちゃうと不格好ですよね~
ゆるめに手加減しておけば、そんなに目立たないとは言われたものの、その辺が難しいです…。
2012.02.16 14:37 | URL | 風樹 #JalddpaA [edit]
風樹さんへ
はい、4番目に写っているチョコは女神の杯です(^^)
風樹さんのブログの記事を見てから、食べたくて食べたくて…
探し回りましたよ~。
あきらめた頃にようやく見つけて、勢いで3箱も買っちゃいました。
うまうまですね~(^^)

糸始末は、芯糸に沿わせて隠す方法をとっています。
引き込み用の糸を仕込むのを忘れたときは、とっても悲しいですv-395
2012.02.16 23:22 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/172-6df59921
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。