QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

50グラムも買ったのに

糸が足りなくなりました

風前のともし火 
幅57センチ、丈18センチ。まだ途中です。
せっせ、せっせと、編み物マシーンのように編んでいましたが、
50グラムの大玉のともし火が消えようとしています。


ついにスッキリと編みきりました。
すっからかん 
いやー、糸玉を編みきるって、気持ちいいですね
…って、編み針を置いている場合じゃありませんでした。

まだ、予定では10段以上編まなければいけないのです。
とてもとても時間のかかる仕事」は、
たくさん糸を必要とする作品」でもあったわけですね。
10センチくらい編んだところで、イヤ~な予感はあったんですよ。

「みるみる糸玉が小さくなっていく」

今まで、お人形のドレスをいくつも編んできましたが、
それはどれも小さなお人形用ばかりでした。
今回のコは、けっこうボリュームのある大きさなのに、
どうもQPの頭は、 お人形=小さい と思い込んでいたようです。

どうやら、近年まれに見る大仕事に手をつけてしまったようだと、
改めて気づいたオマヌケQPです



さ、糸がなくなったなんて、編み針を置いてなんていませんよ。
実は、すでに、補充の糸は用意してあるんです。
編んでいる途中でね、「こりゃ絶対に足りない!」と気づき、
編んだ分の重さを量って、買い足す量の見当をつけて、
糸を買いに糸屋さんに走って来たんです。

はい、こちら。
どどんと2玉 
50グラム巻を2玉買い足しました。 (あ、箱の中はカラです)

これで、たぶん足りると思うのですが…。
1つの物に、こんなにたくさんレース糸を使うのは初めてです。
完成までたどり着けるかどうか。
自分の力量と根気が続くかどうか、非常にアヤシイ
ブログにアップしちゃったので、あせりで冷や汗かいて、心臓バクバクです。




↓ 拍手ありがとうございます。頑張ります。
  コメントもお待ちしております。
  過去記事にもOKです。お気軽にどうぞ。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/199-681ba797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。