QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ベビードレスその後

ベビードレス、前回までの様子。
1玉編みきりの図
 

1玉編みきり。 《完》

といった風情の画像ですが、いやいや、ちゃんと編んでましたよ~
ちゃんと、というか、もがいて、と言った方が正しいのですが

さんざんもがいて、ようやくできたヨーク部分です。
ヨークが付いたベビードレス 
こうしてみると、「は? これっぽっちの部分に何を大げさな」といった感じですが、
糸の種類や、着せる相手の大きさの違い以上に、テキスト通りには編めない事情があり、
袖ぐり、襟ぐりの位置、カーブに何度も試行錯誤編みをしていたのでした。


その事情とは、ベビードールならではのボディのカタチ
ビスクベビーのボディ 
※このコは、今編んでいるドレスのコではありません。
 RE NIPPONの、オールビスクのリプロです。


上の画像のように、ベビーのボディは、脇がしまっていて、
極端に言うと、わきの下が身体にくっつき加減になっているので、
腕の太さに合わせた袖ぐりだと、ドレスの厚みで腕が広がっちゃうんですね。
さらに、ヒジ&手首の関節のないコだと、
着せるのにも、袖の幅、袖ぐりの大きさがかなり必要なんです。

そんなわけで、ますますテキストの編み図は参考にならず、
かといって計算して編み図を起こす技術のないQPは、
編んではボディに当てて修正、また編み直しては修正という、
テケトーながらも手間のかかることをやっていたのでした


でも、ようやく袖を付けるところまで辿りつきました!
ベビードレス袖つけ中 
袖もね~、片方ちゃんと付けられるのを確かめてからでないと、
皆さんに報告できなかったのですよ。
「袖部分、編みあがりましたー」
「合体させようとしたら付かなかったんで編み直しですー」
なんて、編み直しの記事ばっかりじゃ、情けないですもんね

これから左袖も付けて、裾も全体のバランスを見ながら延長します。
そして襟ぐりや前立てを編み、…と、嬉しいことに先が見えてきました。
完成まで、もう一息です




↓ 拍手ありがとうございます。がんばります!
  コメントもお待ちしております。お気軽にどうぞ(^^)
スポンサーサイト

Comment

QP師匠!
いや~苦労されましたねえ。熟知してないと出来ない技です。
それにしても美しい仕上がり(((o(*゚▽゚*)o)))
全体を着せた時の写真が楽しみです。

お花の写真も生き生きしていて癒されました。
ミツバチ愛らしいデスよね~(^ ^)
子供の頃何度も刺されましたが、やっぱり見るのが好きな昆虫です。
犬や猫のようにヨシヨシしたくなるような感じです。


2012.05.12 10:02 | URL | joujou #oSjggPWU [edit]
joujouさんへ
いや~苦労しました。
でも、熟知というより、現場合わせのテケトー流ですよ。
着せたり脱がせたり、何度もいじられて、ベビーは迷惑だったに違いありませんe-263

あ、やっぱりこの写真のハチはミツバチでしたか。
モチーフとしてのミツバチは可愛いですが…
ヨ、ヨシヨシしたいですか? ひいv-404
子どものころ、地バチに刺されて、
思わず摘まんでとっちゃいましたが、
お腹部分はスベスベしていましたよ。
う~ん、もう触りたくないです~v-388
2012.05.12 11:11 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/204-891d59d1