QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

新刊タティング本

新しく出た可愛らしいタティングの本を買いました。
タティングレースのアクセサリーとこもの
『タティングレースのアクセサリーとこもの』(ブティック社)

3~6センチくらいの小さなモチーフが中心です。
コースターサイズの作品もありますが、
ドイリーとして大きくても、15センチくらいまでです。
モチーフを繋いで作るネックレスやドイリーも紹介されています。

使われている糸は、ダルマレース糸の#30と#40

デザインは、全体的に可愛い感じです。
子どもっぽい可愛さではなく、女性らしい可愛らしさを感じます。
ちょっと乙女なカンジ? キャ

飾りのピコが小さめで少なめで、今のファッションに溶け込みやすい気がします。


全部で38種類ある中から、
簡単に作れそうで(←ココ大事)、気になるモチーフを作ってみました。
ぺったんこ?もこもこお花 
№21 「もこもこお花」というタイトルの小さなモチーフです。

最初に作ったのは、左側。オリンパス金票#40です。
段染め糸なのですが、色の出具合があまりよくなかったので、
右側、ダルマレース糸#40紫野でも作ってみました。
カラー№14のすみれ色、ステキ~

ただね、なんか、う~ん…
もこもこお花」というタイトルなのに、ぺったんこなのです。
周囲の小さなリングとピコが密集している部分が「もこもこ」だと思うのですが、
「もこもこ」というほど立体感はない?
これはこれで可愛いけれど…、はて?

本に掲載のお手本をしばしガン見

小さいリングのつなぎのピコは、普通の大きさのピコみたい。

QPは、このモチーフのつなぎのピコを、すべて極小で作っていたのです。

作り直し、作り直し!

作り直し☆もこもこお花 
左下はぺったんこバージョン。右下と奥は、普通サイズのピコで作ったものです。
少しはもこもこした?

この角度から見たらどうかしら?
もこもこしてる?お花 
少しは立体的に見えますか?
つなぎのピコを大きくしたことによってできるダブツキ
もこもこ感を演出しているのかもしれません。

この本では、つなぎのピコの大きさの指定がないので、
お手本を良く見て判断する必要があるようです。
(ピコの大きさの指定がある本の方が珍しいですが)
このモチーフの場合、中心のリングのつなぎのピコは極小で、
周囲の小さいリングのつなぎのピコは、
シャトルの角で糸がすくえるくらいの大きさ
がいいようです。
でも、極小ピコでぴたっとつないで作ったモチーフも、
ピシッと決まっててQPは好きですけどね



このモチーフ、糸玉につなげておく必要もなく、
シャトル1個で気軽に作り始められます。
出来上がりサイズは、#30で直径約2.8センチとあったのですが、
QPが作ったら、
同じメーカーの#40でも、同じくらいの大きさになってしまいました。
ピコの大きさを考慮しても、あんまりサイズは変わらないのです。
芯糸はかなりギリギリ引っ張って締めたのですけどね。

アクセサリーなど、小物を作るときは、意識してきつめに結んだ方が、
カッチリして型崩れがなくていいですよね。

もう1つ、№7「ひし形(a)」も、カッチリと引き締めて作ってみましたよ。
萌える額装モチーフ 
本の最初のページに乗っけて写真を撮りました。
なんだか、ページに溶け込んでますね。
こげ茶のひし形と、すみれ色のもこもこお花がQPが作ったものです。
この2点のモチーフはピアスとして仕上げて紹介されていました。
かなーり! 可愛いですよ

ところで、右に写っている、モチーフたちの額装、
刺繍のサンプラーみたいで、ナンカ…、 萌えましたーーー!

作る! 絶対コレ作るぞと、 萌え 燃えています



↓ 拍手ありがとうございます。
  まだまだ暑いですね。
  でも、秋の気配も少しずつ感じるようになってきました。
  コメントお待ちしております。お気軽にどうぞ(^^)
スポンサーサイト

Comment

おー!表紙もツボです。
Amazonには表紙が出てなかったのでどんなのかなーと思っていました。
>子どもっぽい可愛さではなく、女性らしい可愛らしさを感じます。
ちょっと乙女なカンジ?
と言う感想にも惹かれるな~。
確かに「もこもこお花」も「ひし形」も今までのモチーフとはちょっと違いますね。
もこもこはピコの大きさがポイントなのね。φ(・ェ・o)~メモメモ
サンプラー作りはクロッシェでもやってみようと思いながらでかすぎて額にあまり入らなかったのよね。
タティングなら似合いそうです。
是非是非燃えてください!
2012.09.01 18:55 | URL | りょう☆ #ynFikX5Q [edit]
りょう☆さんへ
この本の中身って、ネットでは画像での紹介はほとんど見当たらないですよね。
本を買うのに、どんな作品が載っているのか、
おおまかでもいいからわからないと、注文をためらっちゃいます。
幸い、行動半径内の本屋さんの店頭にあったので、QPは内容を見て買うことができました。
額装のモチーフは全部ではありませんが、
このような小さなモチーフをアクセサリーに生かす提案がいろいろ載っていました。
写真の印象は、ナチュラルで可愛いカンジです。
もう1冊出版されている、この方の本(クロッシェと一緒の本)より、少しグレードアップした内容のように思います。

タティングのテクニックの説明は、
結び目の作り方を始め、丁寧に細かく説明されていますが、
写真なので少し見づらいです。
また、もう少し詳しく説明して欲しいな、という部分もありました。
糸始末の方法とか。

全体を通してみると、初心者の方でも作れるモチーフはあるけれど、
初めての方がこの本だけで全部のモチーフを作るのはキツイかな、と感じました。

ピコのサイズ指定について。
つなぎのピコに限らず、ピコの大きさが変わると、作品の印象も変わってきますよね。
最終的には、作る方の好みに合わせればいいのかな、とも思います。
(でも、極小にするのか、長さが必要な部分なのかの説明くらいは入れて欲しいなー。ポツリ)

あー、クロッシェのサンプラーはでかそうですね。
今回のタティングの額は、30センチ角で納まるかしら。
このくらいなら、ちょこっと飾るにも手軽ですよね。
隙間時間を見つけて、ぼちぼち作っていこうと思っていますv-398
2012.09.02 00:16 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
わわわっすごい!こんなにモチーフあるなんて なぜだか雪の結晶の大図鑑を思い出したくらいです。QPさま、すばらしい出来ですね~本もかわいい。ひし形とかもあるのですね。奥が深いのすでねー
2012.09.02 11:30 | URL | かよぽん #- [edit]
つなぎのピコ
私もつなぎのピコは他のところよりも小さく作ってます。
以前は全部同じ大きさのピコにしていたのですが、
本を見ているとつなぎ目がぴったりついている作品の方が
多いようなので、そのようにし始めました。

この場合は、どちらでも良さそうですね♪
この本は気になっていたので購入してみようと思います。
2012.09.03 00:04 | URL | けろぴ #7AwgYxkw [edit]
かよぽんさんへ
小さいモチーフ、たくさんあって、どれから作ろうか、目移りしてしまいます。
タティングが作り出す形はいろいろありますし、どれも綺麗ですよ~v-410
2012.09.03 02:30 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
けろぴさんへ
いつもピコの大きさはお手本を良く見てから決めているのですが、
今回は見逃してしまいました。

極小ピコを使う、ピッタリつなぎ目がキレイに決まると、けっこう嬉しかったりしませんか?(^0^)
逆に、ピコの長さが作品のデキを左右するデザインは難しいです。

>この場合は、どちらでも良さそうですね
はい、ぺったんこの「もこもこお花」もけっこうお気に入りです。

この本は大きな作品はありませんが、
今時の生活の中でオシャレにタティングを生かす提案がステキですi-80
作品ができましたら、ブログで見せてくださいませ~。
けろぴさんのタティングも楽しみにしてます。
2012.09.03 02:43 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/231-dd62dab8