QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

靴下を編む

どこかにビスクドールの靴下の編み方ないかなーっと探していて、
以前から気になっていた、
『 pour ma poupee 』 さんの説明されていた編み方で靴下を編んでみました。
丁寧に画像付きで説明されているブログです。
(ありがとうございます。とても役に立ちました)

まずは、お手本どおりに編んでみました。
0185靴下 
40番レース糸 6号かぎばり使用(お手本では8号でした)

0186靴下 
ミレットにあうサイズとあったので履かせてみると、
おお、いい感じ!

以前、人間の靴下の編み方をアレンジして、人形用を編んだことがあるのですが、
なかなかフィットしなくてうんざりしたのが、ウソのようです。
人形の足の形って、人間とはバランスがまるで違うんですね。

0189靴下 
靴も履かせてみました。
ちょっときついですが、細めの40番レース糸を選べば大丈夫そうです。
(40番レース糸はメーカーによって糸の太さにばらつきがあります)

お手本どおりに編んでみて、
つま先とかかとの編み方がわかったので、
これからは、サイズや模様を変えてもアレンジが楽しめます。
ドレスに比べて、あっという間に完成するのも嬉しいです
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/28-22518781