QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ランチョンマット完成

モシャモシャ状態だった、たて糸、2枚分の440本
ランチョンマット2枚続けて 

ようやく引き込みの糸始末が終わりました。

マジメに取り組めばさっさと仕上がるはずの作業なのですが、
どうにも気が乗らない糸始末なので、
嫌にならないように少しずつ少しずつ、
合間を見てやっていたのでこんなに遅くなってしまいました


さてさて、1枚目~♪
スラブ糸のランチョンマットその1 
間際までトリミングすると、歪んでいるのが際立ちますねえ
角っこがくるんと丸まってしまうのは、なぜなのでしょうか~

そして2枚目~♪
スラブ糸のランチョンマットその2 
こちらも幅がヘンテコです~
そして角っこが丸まってます~

レース編みだと、アイロンがけや、
糊付けしたりピン打ちしたりで、形を整えてごまかせるのですが、
綿100%の平織りの仕上げはどうしたらいいんでしょう。
QPのランチョンマットは、ごまかしの効く歪み具合ではないとは思いますが


せっかくなので、浮き織り模様のアップも。
スラブ糸のランチョンマット柄アップ 
アップにしたら、かえって模様がわかりにくくなっちゃった?

今回のよこ糸は、綿のスラブ糸を使っています。
太さが均一でなく、ところどころにフシが入っている糸です。
そういう糸の方が織り目の不揃いさが目立たないかなー、
なんて、姑息な素人考えだったのですが、
それは同時に、
手間をかけた浮き織りの模様も不明瞭にしてしまうという結果になってしまいました。


でもまあ、糸始末は頑張ったので、表裏も載せちゃいます。スラブ糸のランチョンマット糸始末 表裏
どちらから見てもスッキリですよ


今回の織物、「ランチョンマット」と言っていますが、
幅が34センチ、長さが46センチ前後あります。
テーブルセンターには小さく、ランチョンマットとしては大きめ。

実は、カフェカーテンのように、小窓の目隠しにしようと思っていたのですが、
できあがってみたら、カーテンに使うには厚めの布になってしまいました。

もっと細い糸で細かく織らないと、薄い布はできませんよね。
当たり前のことなのに、織る前は気が付かなかった


しかたないので、今はこんな風に織り機のカバーにしています。
ランチョンマットだけど、とりあえずカバーとして使う 

まだまだ織りますよ
裂き織りも綺麗に織れるようになりたいです。



ご訪問ありがとうございます。
ランチョンマットの糸始末を進めながら、裂き織りをし、
クロッシェレース編みもしつつ、ヘアピンレースの本に見入るという
カオス状態のQPです。
さらには、お人形用のショールを織ってみたいものの、
30羽のソウコウでは、目が粗そうだと、もんもんとしている次第です。



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

祝 完成~!!
すごいすごいすごい~~v-10
初夏にお似合いの マリン系で涼しげ&上品な
ランチョンマットではないですか~!
織物職人一直線ですね!
あぁ~、いいな、QPさん楽しそうです!

>カオス
 ・・・これもすごい!!写真が楽しみ!
 連休も編み編みですか?
 
2013.04.26 15:17 | URL | しろうさ #WGv/JGO2 [edit]
しろうささんへ
はははv-411
ペロンと覆うだけなら、マリン系のナチュラルなカバーで通るかしら?
織物は本を参考にしているのですが、
糸と織り手(これが問題)がまったく違うので、
予定していたものとだいぶ違うものが出来上がってきます。
その「奇妙なもの」を手に、
「困ったもんだなー」とつぶやきながら、
次はどう織ろうかとニマニマしています。

カオスの中から、ヘンテコ物体が浮上してくるのをお楽しみにv-392
QPは連休もおウチでひとり手芸部しますよ~v-398
しろうささんは…
うわ! 今ブログにお伺いしてきたら…!
健闘をお祈りいたしますv-220
2013.04.26 22:15 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
模様きれいによく見えますよとうとう完成ですねおめでとうございます 私はおりひめの糸セットだけで疲れ果て(笑)、途中アニメはいからさんが通るの玩具、 くるくるいとひめ にはまり、 ヨーヨーキルトを梅ママさまに教えてもらい、リリアンが懐かしくなり、と……。 GW手芸もいっぱい頑張ってくださいね
2013.04.27 12:40 | URL | かよぽん #- [edit]
かよぽんさんへ
この画像で模様よく見えていますか、良かったですv-410
「おりひめ」の糸セットはどうやるのかしら?
QPはたて糸のセット、けっこう好きです。
整然と並ぶ、ピンと張られたたて糸を見ると、
達成感とこれからの織りへの期待でワクワクします。
実際に織ってみると「奇妙なもの」が出来上がってしまうのですがv-14

リリアン懐かしいですね。
ヨーヨーキルトも流行りましたねえ。
「くるくるいとひめ」も楽しそうですね。
伺っていると、さらに手を広げてしまいそうになりますが、
GWはやりかけの仕上げに絞って頑張ることにしますv-91
2013.04.28 00:49 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/281-f216e41c