QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

組ひもディスク

「なんでも いろんなこと やる人だねえ」とは、家人の言葉。
んふふ~ん、QPの好奇心は尽きることがないのさ~ 


組ひもに挑戦~ 組ひもディスク

ハマナカの組ひもディスクを買いました。
ディスクと説明書、お試し用の糸が入っています。 

説明書には、
8Z-スパイラル(8本どり丸ひも)』、
16Z-スパイラル(16本とり丸ひも)』とその配色替えの応用、
角八つ組み(8本とり角型ひも)』、
 『八つ瀬組(8本とり平ひも)』と、
最後を房にする『巻上げ結び』の説明がありました。
これだけあると、
「組ひもってモノを試してみたいな」という期待に十二分に応えてくれそうです。

しっかし、この組み方、どれも頭に「基本的な…」と付いているのですが、
時計のようなディスクの説明図、見ているだけではよくわからない

実際に手を動かしてみたほうがわかりやすそうです。


早速、組んでみます。
まずは、一番簡単そうな『8Z-スパイラル』から…
 

       :
       :
       :

…うん、始めてみると、リズムに乗って組んでいけます。

セッセと糸を組んで、「どのくらい組めたかなー♪」とワクワクと裏返してみたら、
「え?! たったコレッポッチ?
ちみっと組ひも 
2センチ足らず

いや~ 組ひもって時間のかかるものなんですね。
タティングもチマチマしか進まないものですが、そこはスカスカのレース。
組ひもは糸1本ずつ、みっちり詰めていかなくてはいけないわけで。ふう~



その後もセッセセッセと、組んで、組んで…



糸、めいっぱい、ギリギリまで組みました!
めいっぱい編んだ! 
用意した糸は同じ長さだったのに、余り具合が違ってる
力加減が均等ではなかったようです。


房を作って糸端を始末
お試し用の糸でこの長さ 
んーっと、お試しの糸2本で14センチくらい組めました(房分含まず)。
(※入っていた糸は、4色、1本ずつ、各130センチ弱でした。今回、2本使用)




初!組ひもの感想は…
「けっこうぢみな作業だなー」と。ごめんなさい


が!
もちろん、和の文化、伝統工芸の組ひもはこんなものではないので、
もうちょっと取り組んでみます。

このあと、『16Z-スパイラル』の練習もしました。
そして、ビーズを組み込んだストラップも作ったんですよ。
そのご報告は次回!



ご訪問ありがとうございます。
本格的な組ひもは敷居が高くて難しそうですが、
組ひもディスクを使ったアクセサリー作りは、自由で楽しそうです。
さて、なるべく手持ちの材料で済ませたいのですが、
どこまでできるかなー(^^;)



↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

すごい!
綺麗に出来てますね~♪
最初の紐って、どこかがたがたになったり、順番間違ったりする物だと思ってましたが、そんな事なさそうで素敵です。
私自身、組紐は相当地味な作業だと思っています。部屋でずーっと組台に向かっている(しかも、同じ動きの繰り返しですよ…)のは、結構切ないですよ。
時間がかかる分、間違いを見つけると相当ショックですし。

そうそう、余った糸が均一にならないのは、諦めてください(きっぱり)。
これでも20年近く組紐やってますが、一度たりと余りの糸が揃った事はありません。
糸の伸び率、手の動き、そんなちょっとした要素で必ず変わりますよ。

次の紐も楽しみにしてます!
2013.08.24 09:09 | URL | 風樹 #JalddpaA [edit]
風樹さんへ
ありがとうございます。
こんな、「はじめの いーっぽ♪」みたいな紐を褒めていただいて、なんだか申し訳ないですv-411

コツコツと少しずつ積み上げていくような作業は性にあっているのですが、
同じ動きの繰り返しはちょっと飽きる… ゲフゲフ…v-356
組んでいる紐がディスクの下に伸びていくので、
作業の出来具合が見えないのも、なんだか…
間違えると、その部分まで戻るのも手間ですね。
こういう作業は、好きな音楽を聴きながら「無」のココロでやるに限ります。
(ちなみに、この紐は「宇宙戦艦ヤマト2199」がBGM。…え?好きな音楽ですよ?!)

余り糸は均一にならないものなんですか。
ちょっと安心しました。
組ひもディスクは引っ張り加減でだいぶテンションが変わるので、
気を付けたつもりなのに、こんなに違っちゃったと、がっかりしていたんですよ。
もしかして、本格的な丸台なら、
錘玉がテンションを保ってくれて均一になるのかな、なんて期待もしたのですが、
それだけではないんですね。

組紐歴20年の方にお見せできるものではなかったと、アブラ汗タラタラですが、
次回は『16Z-スパイラル』です。
ちょっとずつネタ出しして引っ張ります~v-14
2013.08.24 18:20 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
組み紐 すごく 興味わきます!きれいに組み上がってますね~!!QPさま 何をされても器用にこなされ、美しい作品を生み出されますねうらやましいなー
2013.08.24 21:12 | URL | かよぽん #- [edit]
あらまー(;゚∀゚)
ほんとに いろんなこと やる人だねえ(笑)
花カードレースの道具かと思えば組紐!!
Kumihimo Disc って横文字になるとなんかかっこいいです。

和小物やアクセサリー、ドール服の飾りにも活用できそうですね。
きっちりみっちり根気と技が要りそうですが、もうストラップまでできたなんてすごいです。
がんばってねー(o´∀`o)ノ
2013.08.24 21:27 | URL | りょう☆ #ynFikX5Q [edit]
かよぽんさんへ
お! 興味持たれましたか。
このディスクを使えば、どなたでも簡単に組ひもを試すことができますよ。
日本ヴォーグ社から、ディスクと糸やビーズがセットされた本が出ているので、
そちらを検討してみるもの良いかと思います。
『かんたん組ひもアクセサリー』です。

風樹さんはとても褒めてくださいましたが、
今回の『8Z-スパイラル』はごくごく簡単で基本的な組み方なんですよ。
きっとどなたでもキレイに組めると思います。
よろしかったら、かよぽんさんもどうぞ(^^)
2013.08.24 23:39 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
りょう☆さんへ
Kumihimo Diskは海外でも販売されているようです。
組ひもの動画検索をしていたら、
意外にもいくつもの海外の動画にたどりつきました。
そこで使われていたのは、どう見てもハマナカの組ひものディスクとプレート。
ビーズを組み合わせたりして、自由に組ひもを楽しんでいるようでした。
それを見て、日本人としてよけいに組ひものことを理解したくなりましたv-391

組ひもはかなり根気の要る手仕事だと感じています。
本格的に学ぶのは難しそうなので、小物で楽しんでみたいです。

花カードレースがわからなくて検索しました。
こんな手法があるのですね。
いろいろあってワクワクしますわあv-398
2013.08.25 00:38 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/310-d92734be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。