QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

雛遊び

鴻巣びっくりひな祭り開催中の埼玉県鴻巣市にある、
鴻巣市産業観光館「ひなの里」に行ってきました。

建物の2階には、等身大の親王飾りがありました。
ド迫力です
でもね、等身大ともなると、もう”ひな”という表現はどうかなって思いましたよ


その等身大の並びには、もう一回り小さめの親王飾り。
こちらのほうがお顔が優しくって好みだったので、パチリ
大きな女雛さま 
実物はもっといいお顔で素敵だったんですが、
写真の腕が悪くて伝えきれないのが残念です。

このお雛様、一回り小さいといっても、とんでもなく大きいんです。
座った状態で、50~60センチ? もっと?
う~ん 高さを測ってくれば良かったかしら。
でも、ほかにお客様もいらしてましたしね。


そしてこの方、装束も凄かったです。
女雛さま、いったい何枚着ているの? 
十二単どころじゃないですよね。
こんなに着込んだら、動けませんよ~



中庭にも雛人形が飾ってありました。
その中で、おもしろかった展示。

雛遊びです。

雛遊び☆お花見 
「お花見」というタイトルの展示です。
花見の宴で、若武者に相撲を取らせて興じているようです。


次は、「殿の休日」
雛遊び☆殿の休日 
どうやら、釣りをお楽しみのご様子。
大きな(大きすぎるでしょー)鯉?がかかったようですね。
お小姓が網を構えていますが、いや、それ、ムリだと思う…


こんなのも…
雛遊び☆パフォーマンス書道 
「パフォーマンス書道」
これイイ! かなり気に入っちゃいました

雛人形って、おすましで動きのない飾り物のイメージがあったのですが、
こんな遊びも楽しいですね




まだメインの巨大ピラミッドひな壇を見に行っていないのですが、
期間中には必ず出かけようと思っています。







ご訪問ありがとうございます。
ひな祭りの日は、女の子のお祭り。
我が家ではいつもちらし寿司を作ります。
あ、すし〇郎とか、その手のを使うんですよ。
でも、いつもよりちょっと華やかな食卓で、
いつもよりちょっとたくさん食べる日でもあります




↓ 拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

こんにちはー。
お雛様、大好きです❤ 等身大お雛様って、どんなのかしら…。すごい迫力なのでしょうね。
それにそれに、みんな遊んでる~~~!いいわあいいわあ、こーゆうの♪ 中でも「パフォーマンス書道」って!なんかこういう映画、ありましたよねえ。スッテ~ンてこける場面あったような…。おもしろ~い!
2014.03.03 12:10 | URL | バイロ母 #- [edit]
お写真一枚一枚見入ってしまいましたー!装束もでっかいお雛様もいいわあ! 殿様の休日に爆笑!おもしろくてかわいらしいなあ。楽しいひな祭りになりました 今ひな祭りケーキ食べたところです
2014.03.03 20:53 | URL | かよぽん #- [edit]
バイロ母さんへ
お雛様ってそれぞれに思いを込めて贅をつくしてあって、
とっても素敵なんですよね。
びっくりひな祭りは、いろんな時代のたくさんの工房のお雛様が見られるので、
みんなお顔が違っていて興味深いです。

「パフォーマンス書道」、袴姿の女官の鉢巻が効いていますよねv-411
現代の飾り物のお雛様で雛遊びは難しいですが、
昔々は、こんな風に普通に女の子たちの遊び相手をしていたのかもしれません。
2014.03.04 00:28 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
かよぽんさんへ
楽しんでいただけて良かったですv-410
壇上でおすましのお人形も、
ちょっとしたことで生き生きして見えて面白いですね。

ひな祭りケーキいいなあ。
ウチはちらし寿司だけでした~v-411
2014.03.04 00:32 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
ひな祭り(*^_^*)
うちはひな祭りは縁がないので、お雛様を拝めました。
等身大のお雛様って((((;゚Д゚))))))圧倒されそう。
雛って小さい意味もあると思うのですが、もはや雛ではないですよね!
十二単、美しいですね。
お顔、着物、小物と日本の美の結集ですよね。

私もこの週末から3日間、京都に帰っていたのですが、創作人形展が伊勢丹で開かれていたので、お人形をじっくり見ることが出来ました。
恋月姫さんのお人形を始めて生でみれたので、感動しましたよ。
2014.03.04 15:59 | URL | joujou #oSjggPWU [edit]
ブログを巡ると各地のお雛様のイベントが見られて楽しいですねー。
特に、この展示は、遊び心満載でくすりと笑ってしまいました。
おすましして並んでいるだけがお雛様ではないですよね。
我が家も来年は、型にとらわれない飾り方をしてみようかしら(o'∀'o)

そうか!カテゴリは、Nipponでしたね(^_-)-☆
2014.03.04 21:09 | URL | りょう☆ #ynFikX5Q [edit]
joujouさんへ
等身大のお雛様って…
迫力モノではありましたが、かわいらしさは…、ねぇ…、ムリv-388
びっくり雛まつりは、いろんな雛人形が集まっていて、中には、
「これは親の時代の品では…」という味わいの深いものもあり、
そういうのはつい、「欲しい…!」とつぶやいちゃってりして(^^;)
衣装の質や柄もじっと見ているとキリがなくなっちゃいます。

創作人形展に行かれたとは羨ましいことです。
恋月姫さんのお人形は私もいつか生で見たいです。
きっと素敵なんでしょうねえ。はああ~(ため息)
2014.03.05 00:52 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
りょう☆さんへ
雛遊びの展示は、中庭(もちろん屋外)の足元(地べた)に
小さく飾られていたんですよ。
さらっと歩いていたら、見逃してしまいそうでした。
こういう楽しみ方があるのは知っていましたが、
実際に飾られているのを見たのは、たぶん初めてだと思います。

いつもはオスマシの雛人形を遊ばせてみるのもヨシ、
ふだんお笑い担当のお人形をお行儀良く並べて楽しむのもヨシ、
お人形はとにかく可愛がって楽しんであげるのがイチバンではないでしょうかv-410

うん? カテゴリは NIPPONですよ?
お雛様って、それ単体が特別で強いイメージがありますから、
ちょっと意表をつかれた感じがします?
でも、日本人形のうちですもんねv-398
2014.03.05 01:18 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/358-42515f7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。