QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

紙を切る


※ 2014.1012 追記あります ※



切り絵
、というものをやってみました。

記念の1作目
ウサギさんと妖精の子 
こっそりネットから画像を拾ってきて、切ってみました。
ちょっとやってみたかったけど、本を買うほど嵌るかわからなかったので
ラインガタガタ、ヘタッピですねー(^^;)


こんな風に、下絵をタント紙の上に重ねてカッターで切り抜きました。
切り絵をやってみました 


カッターで思い通りのラインで切るのは難しかったですが、
楽しかったので、もうひとつ。

ウサギさんの洗濯 
これもネットからこっそり…
こうやって見ると、切り抜いた角の処理が甘い
でも、切っているときは夢中で、集中できるのが嬉しかったです。



『レース切り絵』というものに、ちょっと興味を持っていました。
”ちょっと” だったのですが、次女のクラスメイトに切り絵命の子がいて、
ツイッターで切り絵の画像を見せてもらっているうちに、
”ちょっと” が ”すごく” に変わってしまいまして、手を出してみました。
道具も材料も、ウチにあるものですぐにできたので


さて、上の2点ができたところで、切り絵命の子に画像を送ったところ、
「上手にできてる」とオホメの言葉をもらってしまい
(きっと小さい画像でアラが目立たなかったのね)、
調子に乗ったQPはさらに細かい図案に挑戦してしまいました。
(正確には、挑戦しようとした、ですが)


これ↓
妖精さん 
これ、切ろうとしたデザイン画です。


この細かさでは、デザイン画とタント紙の2枚重ねは無理だろうと思い、
折り紙にデザインを複写したのですが…

……歯が立たなかったです

無理! 無謀すぎ! ライン切り落としちゃいました



つづく…


……………………………………………………………………………………

    ※ 2014.10.12 追記 ※
この記事で使わせていただいた切り絵のデザインは、すべて蒼山日菜さんの作品です。
とっても可愛くて、もっとキレイに切りたい!と思い、
この記事のあと、本をゲットしました。 ↓
『蒼山日菜が教室で教えている切り絵のコツ』(玄光社)
3つ目の妖精さん(赤ずきんちゃん?)で失敗したのが悲しくてね…
さ! ぼとぼちと!(爆) 練習しますよ。
でも、次の記事はフリーパターンからですm(__)m

……………………………………………………………………………………





ご訪問ありがとうございます。
あいかわらずの寄り道フラフラでございます。
それにしても、なんでデザインカッターがウチにあるんでしょ?
なーんで、3本も(!)あるんでしょ~
「なんでもいろんな事やるヒトだねえ」とはよく言われますが、
今度は、「なんでもあるんだねえ(切り絵命)」と言われてしまいました。
いや、ないものはナイですよ?
デザインカッター、皆さんのお宅にはありませんか? え?ない?!
ちなみに、普通の小カッターですと、
我が家は探せば4~5本(もっと?)は出てくると思います。




↓ いつも拍手ありがとうございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

また、新たな寄り道、QPさんの道草三昧、楽しいわ♪
切り絵カテもできてるし~(また、カテチェック( *^皿^))
メルヘンな感じの1作目かわいい~♪
レース切り絵の本、ときどき見かけてすごいなーと思っていました。
消しゴムはんこもやってみたいけどレース切り絵もおもしろそうです。

デザインカッター、なぜかうちにもありました。
靴とか作っているとき、夫がこれ使えない?と出してきた∑(*゚ェ゚*)
いつか使うかもしれないと思って買ってたそうです。替刃もたんまり。
そんな道具がいろいろあって助かってます。
しかし、デザインカッターが三本もある家はそうそう無いぞー(≧▽≦)ゞ
2014.10.11 10:11 | URL | りょう☆ #ynFikX5Q [edit]
すごい!切り絵とは! 一作目から上手すぎますよー!

かわいくて綺麗にカットされてますね!!
こちらパンのアンデルセンのデンマークフェアに
切り絵作家さんが実演されたり 講習があったりします。

なぜかうちにも一本あります。3Dデコ 作った時使ってそのまま。

QPさまワールド多種多様ですね!! そしてこなされてすごいです!
次作も楽しみにしています。
2014.10.11 13:15 | URL | かよぽん #- [edit]
わあ~驚きました。また、新しいこと挑戦されましたね。
なんか、まつげとか蝶のはねとか細かなところまで上手に切り抜かれてますね。
お腹がポンポコリンなのが可愛らしいです。
初めてでも、さすが、手先がものずごく器用なQPさんだと思います。
これから慣れていくと、もっと細かなものが出来ていくんだろうなと思い、楽しみにしています。
切り絵をバースデーカードやメッセージカードとかに添えて贈られたら凄く喜ばれそう。
QPさんの道草はいろんな世界教えてくれるので、毎回オドロキと新鮮さを与えてもらえます。

前の記事のビーズのリストバンド、そら〜あぁ、女子高生に喜ばれたと思います*\(^o^)/*
私もその漫画のファンだったら絶対欲しいと思いました。
手の込んだビーズ編みだものねえ。
2014.10.11 18:08 | URL | joujou #oSjggPWU [edit]
りょう☆さんへ
愛らしくて夢のあるデザイン、楽しく練習できる題材でしたv-410
もっとちゃんと練習してみたくて、この方の本も買いましたよ。
あんまり凝った切り絵はできそうにないですが、
生活の中に彩を添えるものが作れたらいいなあ、と思っています。
ただ切っているだけでも楽しいですけどv-398

ウチはそれぞれがそれぞれの手仕事で遊んでいるので、
いろんな道具がダブってあったりします。
すでに持っているけど、グリップの違うタイプも試してみたい、
なんてこともありますしねv-392

ネットにフリーパターンも出ていますので、
りょう☆さんもちょこっと切り絵、いかがですか?
道具や紙は、自分の使いやすいものでよいようですよ。
ちなみに、今回のデザインの作家さんは
カッターではなくて「ハサミ」使いなんですよね。
2014.10.11 23:04 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
かよぽんさんへ
ぎゃー ぜんぜん上手くないんですよ~v-12
もっと滑らかなラインにならなくちゃいけないんです。

童話作家のアンデルセンは切り絵の名手で、即興で切り絵をして見せたとか。
(切り絵を検索していて見つけたにわか知識ですv-14
パンのアンデルセンもそういった逸話にちなんだイベントなのでしょうね。
近隣のアンデルセンで切り絵のイベントがあったら行ってみたいですが。
…HPを開いてみたけど、案内は出てないですねえ。

お! かよぽんさんのお宅にもデザインカッターありますか!
手仕事してると、いろいろ道具類も集まってきますよねv-411

次作はもう少し繊細なデキですよ~v-392
2014.10.11 23:28 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
joujouさんへ
初めてレース切り絵の存在を知った時は衝撃でしたよ。
「すごいすごいすてき! でも自分には絶対ムリ!」と思ったものです。
でもいろいろな切り絵を見ているうちに、
自分でも楽しめるタイプがあるんじゃないかって。
道具が揃っているんで、手を出しちゃいました。
切り絵は取り掛かりやすいクラフトだと思いますよ~v-411
最近は視力もアヤシイので、ほどほどで楽しんでいけたらいいなあ、と思っていますv-410

ビーズのリストバンド、しなやかで着け心地がいいんですよ。
人気漫画ですし、女子高生にもお手軽価格でしたので完売できました。
ゲットして少しでもハッピーになってくれたならいいなあと思いますv-410
2014.10.11 23:49 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.10.12 15:09 | | # [edit]
私も好きです♪
私がレース切り絵を初めて知ったのはTVででした。
それがすごかったので、作品集や図案集も全部買ってます~♪
でも難しそうなので眺めるだけで終わってます(^m^;)

今、切り絵作家さんが沢山いらして本もたくさんでていますよね~。
ハサミだったりカッターだったり使われる道具はそれぞれみたいですね。
私は紙ナプキンを切り取ったりするのにハサミを使うので、ハサミの方が
好きかもしれません。
こちらのブログを拝見していたら・・・私も本をひっぱりだしてやって
みたくなってきました(笑。
2014.10.12 15:15 | URL | けろぴ #- [edit]
けろぴさんへ
けろぴさんもレース切り絵がお好きでしたか!
細か~い繊細なデザインの作品はすごい、凄すぎますよね。
作品集を眺めるだけでもうっとりですv-353

改めて切り絵を調べていたら、
いろんなタイプの切り絵があることを知りました。
自分にできる範囲で楽しんでみたいと思いますv-410
1ミリ以下のラインなんて切り出せそうにないですし…e-263

アドバイスありがとうございましたm(__)m
追記を入れました\(^0^)/
2014.10.12 17:34 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
実物はもっとすごいです~
都内で催されていた蒼山日菜さんの切り絵展覧会に数回行ったことがありますが
実物はすごく繊細で本で見るよりも溜息ものですよ~(^▽^*)。
今は福岡で展覧会をされているようですょ。
2014.10.12 22:04 | URL | けろぴ #- [edit]
けろぴさんへ
ああ~ 実物が見られたら、感動通り越してコーフンしちゃうでしょうねえp(><)q
本に出ていたみたいに、手のひらに乗せてみたいです。
あっv-356 でも、そんなことしたら、緊張の手汗でヘナヘナにしちゃいますねっv-356
2014.10.12 22:49 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
なんと!切り絵でしたかー!
タイトルも『舟を編む』みたいで素敵です パチパチ。
デザインカッター、私は存在も知りませんでした。あると便利そうですね メモメモ。
QPさんの切り絵を見たとき、クロスステッチの図案かと思いました。やっぱり手仕事はどこか共通点があるようですね。
切り絵って、一箇所でも切り落としてしまったら作品自体がボツなのでしょうか?
すごい神経使いそうですが、完成したらこの上ない達成感でしょうね〜。
2014.10.13 21:58 | URL | Satoko #o.trGIrQ [edit]
Satokoさんへ
デザインカッターは細かい作業に便利ですよ。
ミニチュアにもいいんじゃないかしら(^^)

いらんところを切ってしまっても、
ほかで繋がっていれば絶対ボツにしなくちゃいけないというものでもないと思います。
額装してしまうとほとんど目立たないですし。
ただ今回、ラインを細くしようとしてプチッと途切れさせちゃったんです。
サボらずに徐々に練習を重ねようと思います。
2014.10.13 23:35 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/399-15002ff4