QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ウチの急須

急須。。。 きゅうすって、漢字で書くと、急須なのね、と改めて思う。


前回チラッと顔を出していた急須です。
たかが急須、されど急須ってもので、毎日使う物は使い勝手が大事~

色気ナシ、実用性を重視した”ウチの急須”です
愛用の急須 



でもねー、この急須、お手入れがすごくラクチンなんですよ。
カパッとな 
カパーッと口が広くて、手を入れて奥までしっかり洗えます。
注ぎ口もオープンなので、しっかりスポンジでこすり洗いができるんです。
QP、ゾウの鼻みたいな注ぎ口が苦手でして、
あのホースのような筒の中はちゃんと汚れが落とせてないんじゃないかと
常々気になってたんですよ。
この形なら、スッキリしっかりゴシゴシ洗えます。


それから、蓋
ヒョイッとね 
一煎目を淹れた後、お茶の葉を蒸らさないよう、
蓋を開けておくのに、この引っ掛けは嬉しい
丸っこいボディだとこんな風にひっかけられないですから。


でも、この急須の一番のセールスポイントは、このこし網です(左)。
この漉し網、すごいんです 
ステンレスのしっかりした筒状で、とにかく目が細かいんです。

ほらほら、こーんな
細かな網目 

QPの住む関東圏は、お茶と言えば深蒸し茶で、
短時間で濃いお茶が出るんだけど、お茶の葉はもろくて、
淹れる前からけっこう粉々になっちゃってたりします。
目の粗い網だと、湯飲みに葉っぱがいっぱい入っちゃうんです。
だから、この細かさはありがたい。

それに、表面が滑らかで、形もしっかりしているので、洗うのもラクです。
穴にお茶の葉が刺さったりしないので、ストレスがないです。

ただ、
「茶柱が立った~」なんて楽しみはなくなっちゃいますね


この茶こし、大きさもたっぷりしているんです。
しっかり深く広く
お茶の葉がゆったり開く広さがたっぷりあります。
4枚目の画像でわかるように、深さも底近くまでしっかりあるんです。

この”深さ”ってのもQPにはすごく大事なんですよ
我が家では煎茶を飲むのは私くらいで、つまり、いつもお茶は一人分。
浅い網の場合、一人分だとお茶の葉がお湯に浸ってくれない。
これだと一人分でもちゃんと淹れられるんです。
今までしかたなく2~3人分淹れて、
お湯に浸りっぱなしで渋みまで出ちゃった2杯目、3杯目を飲んでいたので、
ちゃんと二煎目を味わえるのはすごく嬉しいです


この急須で惜しいなーと思うのは、この模様の合わせ
よろけ縞のあわせ 
この模様は手書きらしいのですが、蓋と本体の縞があってないんです。
ネットの商品画像はこの辺ははっきり出ていなくて、
なんとなくあってるっぽく見えていたんですけどねー

あと、取っ手のこの小さな穴
取っ手の穴 
取っ手の中は空洞みたいなんで、焼くときの空気穴かなー
楊枝で突いたほどの小さな穴だけど、ここから水とか入るよね。
中がどうなっちゃうのか、気になる気になる…
先端を蓋しないで、ラッパみたいに中が洗えるようになってたら良かったなーと思います。





煎茶も温度に気をつけてちゃんと淹れると美味しい~
甘~いお茶菓子とともに、ティータイムを楽しんでいるQPでーす
実用の美 
あっ かりんとうと一緒に写真を撮ろうと思っていたのに、食べちゃった






ご訪問ありがとうございます。
急須だけの画像、延々てんこもりでスイマセン
この急須はネットショップで見つけました。
楽天のネットショップに飛びます↓
http://item.rakuten.co.jp/ksrainbow/60188?scid=af_pc_etc&sc2id=201857158

スーパーステンレスストレーナーシリーズで、ほかにもポットが紹介されています。
よろしかったらどうぞ
ショップのマワシモノじゃないよ~



↓ 拍手ありがとうございます。
  ブログ更新の励みでございます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

ほんとうに、急須って、和の雰囲気が強い感じですけど、最初、拝見して、洋のポットに近い感じもしました。
御紅茶なんて煎れて飲んでも合いそうな急須ですね。
何より、中のステンレスの茶こしが好いですね。
私も拝見して、気に入りました。
注ぎ口も広くて格好が良くて、これなら、茶渋が付いても洗いやすいですね。
なかなか、好みに合うものを見つけるのって、難しいものですね。
この急須は、いいものを見つけられましたね。(^^)v
2015.03.20 18:06 | URL | doll49002004 #- [edit]
こんばんは

なるほど!マルチな 急須さんですね。
ステンレス茶こし!洗いやすい広がり!
注ぐとき全体的な重さはどうですか?軽めかな?

お茶の時間が、しあわせな時間になりますね!!



2015.03.20 23:57 | URL | かよぽん #- [edit]
doll49002004さんへ
このシリーズの商品は和洋折衷のポットもありますよ(^^)
この茶こしは深くて広いので、紅茶でも茶葉がゆったりジャンピングできそうです。
紅茶は一人飲みでも3杯目まで一気にお湯を入れますしね。

ちょうど新しい急須が欲しいと探してたときにヒットできて良かったですv-410
飽きが来ない白地に藍の落ち着いた柄を選びました。
この急須は本体も気に入っていますが、
やっぱり茶こしがピカイチでお勧めですv-392
2015.03.21 00:23 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
かよぽんさんへ
華やかさはありませんが、使いやすくてホッとする急須です。
茶葉の始末もアッサリできるので、一人分でも気楽にお茶を淹れられます。

急須にたっぷりお水を入れて注いでみましたが、
重いとは感じませんでした。
取っ手の下側、小さな穴が開いているあたりは横に窪んでいて、
いい感じに人差し指が納まります。
良くできていると思います。
注ぎ口のお湯の切れもいいですよ~v-218
裏に回ったりしません。
ネットでポチッたお品ですが、大当たりでラッキーを感じてますv-411
2015.03.21 00:54 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
使い勝手がよさそう~
毎日使うので、急須って使い勝手がよいか、お手入れがしやすいかが結構重要ですよね~。

うちのは普通の急須なので・・・注ぎ口は小さいブラシを使って洗ってます。
それが結構面倒だったりします。
網は普通の網なのですが、うちはお茶パックを使って入れているのであまり問題なし♪

QPさんちの急須見てたら、お手入れも楽そうですし使いやすそうなので欲しくなってきちゃいました。
今のが壊れたら、次はこういうタイプのにしてみます♪

あ、落雁。お供え用のは大きいですよね~(^o^;)
私は食べやすい山形物産館などで売られている一口サイズのが沢山入っているものを買ってますよ。
2015.03.21 11:32 | URL | けろぴ #7AwgYxkw [edit]
けろぴさんへ
あ~ やっぱり小さいブラシを使うようですよねえ(^^;)
その手もあるんですが、QPにはそれも億劫で… (無精者e-263
落ちきらない茶渋は結局漂白剤にドボンと漬けていました。
自分で詰めるお茶バック(袋)も試したことがあるんですが、
茶葉の開き具合が納得できず…v-393

壊れない限りなかなか買い換える機会もないかと思いますが、
こんなお品もあるので参考までにどうぞ~v-410

お供え用の落雁、食べてみました。
感想 「チガウ… こんな味ぢゃない(涙)」
え~っと、美味しくなかったですv-395
再び落雁を画像検索していたら、落雁と和三盆の違いがわからなくなり、ググル…。
厳密な意味の違いは出てきたんですが、
商品名としては、
落雁よりの品(材料に糖以外の粉が混ぜてある)も「和三盆」って表示してあるので…。
私が今までご紹介してきた和三盆は、「上等な落雁」の部類に入るのかも知れません。
う~ん、煎茶と一緒に気軽につまめるような、
お手軽なお値段で納得できるお味の落雁が近場にないかしらv-390
2015.03.21 17:11 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
落雁
お供え用のはおいしくないんですね。

有楽町の交通会館には山形や富山などの各地のアンテナショップが
入っていてるので、私は山形の落雁はこちらで購入しています♪
富山物産館では『月世界』というお菓子がお気に入りです。

東京駅~有楽町・銀座近辺に行かれた時にでも寄ってみてください。
2015.03.22 23:12 | URL | けろぴ #7AwgYxkw [edit]
けろぴさんへ
落雁、お供え用のでもメーカーによっていろいろだとは思うんですが、
QPが手に取ったのはハズレだったみたいですe-263

地方のアンテナショップも狙い目ですね。
お取り寄せも考えたんですが、送料がばかにならなくて断念してました。
ショッピングモールやスーパーの物産展もチェックしてみようかな~v-391

情報をありがとうございました(^-^)
2015.03.22 23:27 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/423-c86095fb