QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

ビーズで彩るレース編み №12

前回につづき、ジャグカバーのお披露目です。


クラシカルなブルーのジャグカバーを編みました。
ジャグカバー№12アレンジ
参考 『ビーズで彩るレース編み ドイリーとジャグカバー』 №12
レース糸#40(ブルー) 丸大ビーズ(スキ青)使用
直径19センチ



このページの左のジャグカバーをアレンジしました。
ビーズで彩るレース編みP.27
※使いまわし画像ですみません

このジャグカバー、立ち上がり部分がうまく処理できないです。(画像1枚目の左下部分)
編み図どおりに編んだつもりなんですが、ここだけ円が繋がらないんですよ。
本では写真を重ねてレイアウトして立ち上がり部分を隠してるんじゃないかなーと。
ただ、ジャグカバーとして垂れ下がっているとあんまり目立ちません。
ビーズをたっぷり使ってしっとり感があり、サイズ調整しやすいしで、
飽きの来ない使い勝手の良いデザインだと思います。
本のコメントにあるように、色使いを変えても楽しそうです。



さて、シンプルな中心部はちょっと遊んで、この本の№11を加えてアレンジしました。
ジャグカバー№12アレンジ中心部
中心部のシンプルさは、むしろ「お好きな模様を加えてお楽しみください」と
言っているような気さえしてきます。
ほんと、欲しい大きさに調節しやすいデザインです。





日差しを受けたキラキラ写真~
ジャグカバー№12アレンジドリッパーにかけて
うひゃひゃ コーヒーのドリッパーにかぶせてます。
中心部の丸にサイズの合う物がほかになかったの

コーヒードリッパーにカバーはいらないので~

ウチではこんな風に使いまーす
ジャグカバー№12アレンジ消臭剤用

わははー ビーズタイプの消臭剤
生き物の多い我が家ではこれが必需品なんですよ。
これがポプリなんかだとオシャレだったんだけど~
あ、ブロ友さんの過去記事で、
ラベンダーのポプリをガラスの器に入れてジャグカバーをかけているのがありまして。
もう~、オシャレで素敵でした
ジャグカバーって、現代では使い時がないように思ってましたが、
ポプリのカバーって良いアイディアだなあって憧れてます






ご訪問ありがとうございます。
ニッポン全国、あっちっちですね~
こちらも最高気温36℃です。
朝からサンサンと日当たりの良い私の部屋、目が覚めるなりエアコンを点けました。
梅雨明けはまだ発表されていませんが、
これからまた暑い夏との付き合いが始まるんですね



↓ 拍手ありがとうございます。
  皆様の応援で元気が出てきました。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

ブルーのジャグカバー!ステキ!素晴らしく美しいし涼しい~!!です~(*^o^*)!きらきら輝いてますね♪


PS最近なぜか絵文字が送れてなくてびっくりです。

2015.07.15 01:21 | URL | かよぽん #- [edit]
かよぽんさんへ
今の時期は、ブルーが目にも涼しくて良いですよねv-353
透明タイプの色は、見方によって濃くも淡くも見えて、
それも楽しいですv-410
この青と前回の赤いビーズのデザインはまっすぐ綺麗に垂れ下がって、
カバーにぴったりですv-218

え! 絵文字が送れなくなっちゃったんですか?v-405
かよぽんさんのコメントは絵文字いっぱいの明るいコメントで楽しかったのですが。
パソコン? スマホ? 復活すると良いですね。
2015.07.15 13:11 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
ブルーのビーズで、・・・・
最近暑い日が続いてたので、いささか、グッタリ気味でしたが
今、爽やかな、ビーズのブルーの色で、目が覚めるようです。
一気に爽やかになりました~♪(^‐^)
2015.07.16 12:37 | URL | doll49002004 #- [edit]
すごい爽やかできれいですね。
編み物苦手だけどいつかは作ってみたいです。
2015.07.16 20:51 | URL | 装衣ng(koeda) #ifS4lTEk [edit]
doll49002004 さんへ
台風11号はもう少しで海に抜けそうですね。
気温は30℃以下なものの、雨風が吹き込むので窓が開けられず、
うんざりした気分でいました。
これからいよいよ夏本番ですね。
ここは夏の日差しを生かして、ビーズのきらめきを楽しもうと思います。
2015.07.17 13:15 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
装衣ng(koeda) さんへ
たっぷりビーズを使ったジャグカバーです。
ジャグカバーはサイズが小さめなので、すぐにできて達成感がありますよ。
ビーズのキラキラで満足感もアップです。

QPはどちらかというと、縫い物の方が苦手です。
襟ぐりとか、袖付けとか、曲線がスッキリできないことがあってv-393
次々と縫い物を仕上げてらっしゃる装衣ng(koeda) さん、尊敬ですv-353
2015.07.17 13:24 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
爽やかですね~
立ち上がりなしで編むパターンなので円がつながらないんですね。
つなぐ方法ってないんでしょうか~?(↑ちょっと気になる・・・)

こういうのも物の下に敷くイメージだったのですが上にかぶせるんですね。
そのためにビーズがちょうどよい重しになるのかな??
最近はビーズクロッシェも多く見かける気がします。
ビーズと編み編みが流行ってきてるんでしょうか?(^o^)
2015.07.18 00:00 | URL | けろぴ #- [edit]
けろぴさんへ
立ち上がりというか、段が変わるところね、私も気になったんですがe-263
糸を切って新たに付ければ円はきれいに繋がるんですが、
ホラ、私、糸始末キライだしv-390
ドイリーだったらすごく目立ってイヤだけど、
ジャグカバーなら向こう側にしておけば見えないからいいやってことにしましたv-389

ジャブカバーについて。
著者の方は、南アフリカ滞在中に、
ヨーロッパの方々とのティータイムでジャグカバーと出会ったのだそうです。
庭やベランダでのんびり時間をかけてティータイムを楽しむために、
虫やホコリが入らないようにジャグにかぶせていたのですって。
ビーズは風で飛ばされないための重しですね。
本の中で紹介されていたアンティークのジャグカバーは、
小さい写真でしたが、中心部(ふたの部分)はシンプルながら密な編み目で、
周囲はたっぷり目のビーズが付いていました。
美しさとともに、実用性も重視されていたんだなと思いました。

ビーズクロッシェ見かけますか!
QP、流行とずれたことしちゃってると思ってたんですが、
また静かなブームが来ているのかしらv-410

チューブクロッシェの初作品、アップしました。
いっちばん、基本のチューブですv-411
2015.07.18 01:13 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/452-6cea973c