QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

メリシルク★ディープオーシャン


マフラー、とりあえず糸が使えるところまで編みきりました。

メリシルク、今クリアランスセールになっていますね。
参考になるかなーって、
編み途中のウツクシクナイ画像ですが、でれーんと載せてみます。

前半
メリシルクcol.前半
左の方が編み始めです。  編み方向 →→→→→

で、後半は
メリシルクcol.11後半
右の方から左に編んでいます。  編み方向 ←←←←←

2枚の画像、同じように見えますが、
畳んだ状態になっているのをひっくり返して撮りました。
(右端が繋がっています)

で、2本取りで編むために色合わせで残った糸がコチラ
メリシルクcol.残り糸
緑っぽいところが残りました。

これでわかるのは、このメリシルクという糸、1玉の中でグラデーションは

2回しか繰り返しがない んですね~

私、ネットショップのグラデーションパターンを見て、
なんとなくそれが数回、たとえば5~6回繰り返されるような思い込みをしちゃってました
ロングピッチのグラデーションって、こういうことだったんだーって勉強になりました



あとね、編み始めの最初に2本取りの色合わせをしたんですが、
途中で色はずれちゃいました。
最初に色がずれたときは気になったんで、
ずれた分の糸を避けて色合わせし直したんですが、
後はもう、そのまま編み進めちゃいました。
糸のグラデーション、全体に綺麗に変わっている色もあるんですが、
そうじゃないところもあったんで。

えーと、糸はこんな風に適当に2本取りに玉巻きにしつつ使っていたんですが
メリシルク2本取り玉巻き
玉巻きの始め(左のほう)はほとんど色があっている感じなのに…

玉巻きの終わり(右の糸)は明らかに色があってない
メリシルク色のずれ


ただ、糸をよーく見ると
メリシルク色の変わり具合
1本の糸の中で色が混じってるじゃん! ということがありまして


もう厳密に色合わせしなくてもイイヤ になったわけです。


ロングピッチのグラデーションなので、
違う色の糸が合わさっても、かえって色の変化が付いていいかー、
なんて考えることにしました。
ホントは糸本来の色のままのほうが綺麗なんですけどね。




さて、マフラーのほうですが、

いま、こんなんなってます。
マフラー転じてスヌード
真ん中あたり、糸がピローンと付いていて、模様が不自然に線になっているところ。
マフラーの端と端を閉じ合わせた部分です。
マフラーだと、身に付けたときにいつも同じ色しか見えないので、
ワッカにして、スヌードに変更したんです。
(コートイン用のサイズに編んだので、襟元しかマフラーが見えないんです)
スヌードなら、そのときの気分で使いたい色を目立たせることができます。


両面アフガン針の編地はこんなんなってます。
シルク混スヌード部分アップ
シルクウールのグレーが目立つ面(左)と、反対側のメリシルクが目立つ面(右)で
リバーシブル使いができます


もうちょっと引いて他の色のところもシルク混スヌードアフガン編み
暗色の部分はグレーの糸側にして、
明るめの色、好きな色の部分はメリシルクを表に出そうかな~なんて考えてます



メリシルクのこの色、ディープオーシャンというだけあって、けっこう濃~い色です。
深くてイイ色なんですが、言いようによっては、”暗い” カンジ

『青』から『紫』にかけての色が一番好きなんですが、
全体を見るとそんなに広くなくって悲しいです。
緑っぽく見える色は『青緑』、
玉巻きでピンクっぽくチラ見えしていたしていた色は『赤紫』、
黒っぽいところは学校の制服にあるような『紺』で、かなり暗い色です。

ネットショップの作品見本にあるマフラーや帽子は白っぽい糸と合わせてあるし、
オーバースカートorケープって作品も白い洋服とコーディネートしてあるので、

メリシルクって糸は、単品で使うよりも、
白い色を合わせてソフト感をプラスしたほうが良いように思います。

QP、そのつもりで糸を選んだんですが、
手持ちの中から探したので、このグレーの糸は…
うーん、寒色に寄り過ぎて、色合い的に冬物にはイマイチだったかな
肌触りはシルクのテュルッテュルで首周りにはピッタリなんですが。
白に近い薄いクリーム色があったら合わせてみたかった。
そうしたら、もう少し明るい感じになったと思うんです。



さて、マフラー転じてこの編みかけのスヌード、縁取りをどうするか。
このままで良しとするか、何かぐるっと編みつけるか。
まだ迷っています







ご訪問ありがとうございます。
暦の上ではもう春ですね。
この2~3日、、春を実感することがひとつ。
クシャミ&鼻水がぁぁぁ~ 
風邪だと思っていたのですが、なあんか、チガウみたいですぅ~




↓ 拍手ありがとうございます。
  拍手大好き ポチッと応援いただけると元気が出ます。
  コメントお待ちしております(^^)
スポンサーサイト

Comment

素敵に出来てるじゃないですか!
私も、段染糸って好きなんですよ。
いろいろな色が混ざっていて、手に取った感じで、これの編み見本は?ってお店に聞いて編み見本を見ると、ん!なんか、私の思う雰囲気じゃないな~って、編み見本で選んだ方が、いいような時もありましたね。
編み物もしたくなりました~!
今の季節は、毛糸もバーゲンセールですものね!
2016.02.06 11:11 | URL | doll49002004 #- [edit]
doll49002004 さんへ
段染め糸って、糸玉の状態と編地になった状態で雰囲気違いますよねえ。
ソックヤーンのように、編地の幅で模様の出方も違ってくるし。
メリシルクはロングピッチなので、
糸玉の状態で見えていた色はすごく好みだったのですが、
編んでみたら自分の描いていたイメージとは違った部分がありました。
深みのある色合いはすごく綺麗だし、チクチク感がないので、
これからガンガン使おうと思いますv-220
毛糸、お買い得になってますよ~
まだしばらく寒さは続きますし、編むなら今ですよ~v-392
2016.02.06 23:32 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
良い感じですね~
裏側はシルバーのラインが出る感じなんですね~♪

メリシルクはロングピッチなのですね。
こういうロングピッチの段染め糸は同じロットでも
色の間隔が違う場合があるんですよねー(><)

私も先月、野呂毛糸で編んだ時に、同じロットの2玉で編んで
「きっと同じ長さで色が変化しているんだろう~」と思って
編んでみたら違っていて・・・切って色毎の分量を調整して
編み上げましたよー。
気にしないで編んだ方がよいのか・・・気にした方がよいのか・・・
迷うところですよね(^o^;)
2016.02.07 23:52 | URL | けろぴ #7AwgYxkw [edit]
こんにちは~
うふふ・・・
やっぱりドストライクの色合いです!
しかしグラデーションって難しいですね
頭使わなくては・・・笑

スヌード正解ですよ
おっしゃる通りマフラーは見えるとこ決まってしまいますもんねー
赤紫がいい感じにあるので
冬でもありだと思いますよー
2016.02.08 12:08 | URL | あんじぇら #- [edit]
けろぴさんへ
あああ゛~ ロングピッチの糸では色の間隔が違うことがあるんですかぁ~v-12
私も最初はずれた分を切って色を合わせたんですよ。
でも、徐々に色の変わる段染めなので、
色合わせもわかりづらくて、
ちゃんとやろうと思うとけっこうな長さを切らなくちゃならなくて、
もったいなくなってあきらめたんですv-390
今回はグレーの糸も合わせてましたし、
多少色が混じっていても誰も気づかない、
もしくは気にしないだろうって思うことにしました。
こんな心の葛藤は編み人ならではですよねv-410
2016.02.08 14:10 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
あんじぇらさんへ
おおお~ やっぱりドストライクですか~v-411
ディープオーシャン、深みがあって綺麗な色合いですよ~v-353
うっとりです。
でも濃ゆ~いので、この糸だけだと私は負けちゃうなーv-389

ロングピッチのグラデーションは、
身に付けたときにどの色が目立つところに来るか考えておかないと危険ですね。
とはいえ、編んでみないとわからない部分もありe-263

スヌードは端っこをムリヤリ繋げたので見苦しいですが、
コートインならそんな部分は隠せばOKv-14
試しに首に巻いてみたら、けっこう厚手でヌクヌクですv-398
縁取りに良さそうな編み方を見つけたので、編んでみます。
糸足りるかな…e-263
2016.02.08 14:33 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/493-798a2aea