QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

べに花ふるさと館

昨日はここ数日にしては暖かく、家族で近郊のふるさと館に出かけてみました。
ここは月に1回、蚤の市が開かれています。
この日は季節柄出店数が少なく、さみしい雰囲気でしたが、
その中に気になるものが…
古いガラスの器です。

家族は早々に市に飽きて、ベンチでぐったりうなだれています。
が、QPはそんな様子には頓着せず、
しゃがみこんで器の品定めを始めました。
店主が丁寧に説明をしてくれます(骨董を買うようには見えないオバサンだけど、ヒマだから?)。

綺麗だなあ、欲しいなあ、でもただの器として見たら、高いよね。
と思っていたのが、
やっぱり欲しい、ひとつ持ってないと気が済まない。どれにしようか。
に変わるまで、そう時間はかかりませんでした。

ターゲットの品が決まり、値札も付いていたのですが、ちと、高い気がする
ここからは値段交渉
「これがいいわあ。きれい。…う~ん、少し値下げしてもらえません?」
と、にっこり。
「〇〇円にならいいですよ」
「う~ん、◇◇円!」
「いやいや、それは無理」苦笑する店主。

「そうですかあ…」
とあきらめたように元に戻し、ほかの、もっと安い器を手にとって見せるQP。
が、やはり、先の器を再び手に取り、
「もうちょっとだけマケテもらえません?」
と、指先で〝ちょっぴり”のジェスチャーを示し、あくまでもニッコリするQP。
「じゃあ、◇〇円でどうです?」  ヨッシャー!心でガッツポーズのQP
「ありがとう! それでいただきます!」

さて、ここで器のお披露目、といきたいところですが、
この品のご紹介には、ちょっと仕掛けが必要なのです。
準備が整うまで、こちらの影絵で失礼致します。
影で想像してね(^^) 
QPの期待通りの品だったかどうか。
不安もありますが、結果はアップしますのでお待ちくださいね。

買い物の後は、ふるさと館の自慢の手打ちうどんをいただいてきました。
コシのある麺と、大きなかき揚げが名物のお店です。
家族はこちらが目当てで来たのでした
古民家を改築してできた店内は、どっしりとした趣があって落ち着きます。
繭玉だんごが飾られていました。
繭玉だんご 
また来てね!


↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

No title
え、準備?!

>期待通りの品だったかどうか
ということは、この行程で見違えるようになるといことですかv-12
楽しみですね~
(何か勘違いしてたらすみません^^;)
2011.01.11 18:19 | URL | 赤 #KgvLKSY2 [edit]
赤さんへ
そう、このガラス器は、そのままでももちろん綺麗なのですが、
“この工程で見違えるように” ⇒本領発揮する、になるはずなんです。
店頭では確認できなかったので、不安なワケなのですが、
ハズレだったとしても報告しますので、少しお待ちくださいねv-392
2011.01.11 20:03 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
うどん…
ブラックライト買ってたもんね
あのお団子はいつ食べるんだろうなぁ…おいしいのかな
2011.01.14 20:19 | URL | ムスメより #AJcqItjw [edit]
ムスメへ
お団子は、実際の行事では、作ったその日のうちに焼いて食べるみたいよ。
味付けはどうなってるのかしらね~i-277
気になるけど、この辺でやってるところあるのかしらん?
2011.01.14 20:58 | URL | QP #rBySRm7w [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/50-490d4563
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。