QPの道草三昧
人形・ハンドメイド、ペットのことなど趣味のブログです。QPの道草遊びにおつきあいくださいませ。

水色のタティングバッグ完成しました

この数日、せっせと作っていたタティングは、
綺麗なタティングバッグになりました
ビーズを入れるほどの根性はなかったのですが、
ラメタイプの糸を使ったので、キラキラしているんですよ
タティングバッグ完成 
『タティングレース 新しい世界』 P.78 「タティング・バッグ」より
使用糸 オリンパス エミーグランデラメ

実は、作っている途中で、糸の残りが心もとなくなり、タティングバッグ糸の残りわずか 持ち手の片側を作っている途中なのですが、
シャトルの糸が少なくなり、糸玉のほうも不安なカンジに
テキストの模様数には、なっていなかったのですが、
長さ的にはこれでいいだろうと、勝手に終わりにしました。

タティングバッグ持ち手 
持ち手の反対側を作っています。
なんとか糸は足りて、上記のように完成することができました

早速糸玉を入れてみましたが…
タティングバッグ糸玉 
40番レース糸、50グラム巻き、りんごのような糸玉がすっぽりと収まっています。
しかし、こうなると、ヴィクトリアン・レディのタティングバッグとは、
かなり様相が異なっています。
まるでみかんネットか、玉ねぎ袋のよう…
これだけぴっちりしていると、糸も出しにくそうだし…

テキストでは、40番レース糸指定で、
完成写真は(たぶん)10グラム玉が入っているみたい。
まあ、ふつうタティングに使う糸の量って、そんなものですよね。
QPは、もともとクロシェレースをしていたので、
たいてい50グラムで糸を買っているのですよ。
金票の白なんて、100グラム買いだし。

でもまあ、50グラム玉も使っていれば小さくなるし、
太い糸でしっかりできたので満足です。

ちなみに、
テキストでは、40番レース糸使用で、
バッグ部分の完成サイズは、横9.5センチ、縦7センチでしたが、
QPのエミーグランデ使用では、横16センチ、縦11センチになりました。
糸の重さにしても、40番だと5グラムになっていましたが、
今回は、17グラム使ってます

身長43センチの幸ちゃんが持つと、こんなカンジです
タティングバッグ&幸 
また来てね!


↓ 拍手いただけると、励みになります。
  コメントもお待ちしております。
スポンサーサイト

Comment

ま・・・まぶしいッ!
なんてきれいな曲線なんでせうv-12
それに糸玉が入ったところ、センターの模様もくっきりと、素敵じゃありませんか^^
(確かにぴったりサイズですけどv-15
ていうか50g玉が大きすぎるんですよね!(笑)
でも大きい糸玉の安心感というか、頼れる感じって好きかも・・・(^^ゞ
幸ちゃんには大きめバスケットサイズ?
若草物語っぽいです。
2011.02.26 23:10 | URL | 赤 #KgvLKSY2 [edit]
赤さんへ
QP、頑張りましたよ! とっても楽しかったですv-218

このバッグ、今回はなんの仕上げ処理もしていません。
それでも、綺麗な形に出来上がって、ちょっとビックリです。
聖光院先生のデザインは、小さなモチーフを作ってみても、
ぴたりと形が決まる気がします。
QPの手が慣れてきたのか、先生のデザインが精緻に計算されているからなのか…
おそらくは後者でしょうね。
ファンになっちゃいそうですv-238

バッグのモデルには、ゴム引きのしっかりしているお人形の中で、
幸ちゃんに持ってもらいましたが、やっぱり大きかった…e-263
農家から、野菜をいっぱい仕入れてきそうな雰囲気です。
若草物語っぽいですか?
ドレスのイメージもあるのかしら。
このドレスはQPのお手製ですよんe-343
そんでもって、幸ちゃんなら、長女のメグかな。
2011.02.26 23:49 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
No title
QPさん!
美しい~v-257
なんて素晴らしい仕上がり。

ドレスもお手製なんですか*0*
青と水色の世界。
ドレスのチュールレースと合わさってタティングレースのなんてエレガントなことv-20

レース、レース、レース!魅惑の世界ですね~。
2011.02.27 12:30 | URL | ジュジュ #oSjggPWU [edit]
ジュジュさんへ
ありがとうございます~v-411
今回は、糸の質の良さに助けられた感があります。
ホントに作りやすかったし、楽しめました。

ドレスは、この子をお迎えした頃、
『古関くに子の手作りビスクドール入門』 を教科書に作ったものです。
なのに、本とはまるで違うデザインになって…v-397
先生の言うことをきかない、問題児決定のQPでございます。

ドレスのほかに、スリップ、ドロワーズ、ピアス、靴下まで手作りですよんe-343
近場の手芸屋さんで手に入る安価な材料ですが、愛情はたっぷり…  なハズ。
特に、靴下はしろも(しつけ糸)を棒針編みした労作ですv-395
この頃はバリバリにテンション高かったです。

レース、レースv-238
我家でレースの似合うのは、お人形周りだけ。
ひとときの夢の世界です~。
2011.02.27 13:06 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]
はじめまして♪
ご訪問ありがとうございました。
過去記事もゆっくり拝見しました。
写真がはっきりと分かりやすく,作品も手が込んでいてつい見入ってしましました。
お人形への想いが伝わってきます。

タティングのバッグ,緻密で美しいですね。
タティングには,まだ手を染めたことがなく憧れて見るばかりです。
クロッシェにもアンティークのパターンにこのような糸玉用のバッグがあります。
近いうちに編んでご紹介できればと思います。

また楽しみに伺いますね。
2011.02.28 12:54 | URL | りょう☆ #ynFikX5Q [edit]
りょう☆さんへ
ようこそ、いらっしゃいませ!v-411
編物の大先輩であるりょう☆さんに、
ご訪問いただき、コメントまでいただけて光栄です p(^^)q
稚拙な手作り品ですが、ご覧いただけて嬉しいです。
お人形は、飾って楽しむのはもちろんですが、
QPにとっては、手作り熱を吸収してくれる遊び相手でもあります。

タティング、りょう☆さんなら、シャトルさえ用意すれば、
すぐに始められると思いますよ。
ほかの編物道具はすべてお持ちでしょうからv-410

りょう☆さんの凝ったレース編みに、ウィットの利いたコメント、
いつも楽しく拝見しております。
クロッシェの糸玉用バッグも楽しみに待っておりますね。
これからもよろしくお願い致します。
2011.02.28 19:38 | URL | QP #dZ8n7Uo6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qpkaasan.blog136.fc2.com/tb.php/71-315d2504